HOME
TOPICS image
QUALITY life service LOGO
できごと 会社概要 代表挨拶 活動領域 採用のお知らせ 保健指導支援サービス 所在地 お問い合せ
RUN!xSHOKUNET ランショクネット
RUN!x食NET.
お問合せ・お申し込みはこちらから
RUN!x食NET.
ランニングを楽しく続けるためにも、自分のからだをしっかり感じて、
「今の自分のからだにあわせて、スマートに食生活をコントロールできるランナーになる!」
ことをめざしませんか?
食コンディショニングスタイルメールマガジンの購読はこちらから
食コンディショニングレシピ
News&Topics
2017年3月
ランニングマガジン・クリール4月号の
我慢しなくてもいいんです「太らないスイーツ」特集の監修を
弊社管理栄養士小島美和子が担当させていただきました。
甘いワナには賢くはまろう??スマート・スイーツ・テクニック!
スイーツメニューのご紹介は、おおくぼ・しゅかさん担当です。
ページトップへ
2017年2月
パラカップは楽しむことが子どもたちの未来につながる、
チャリティーランニング大会です。
キッズ、親子ランの他に、今年は1周2kmのリレーマラソンです。。
私どもはPARACUP2017応援させていただいてます。
ページトップへ
2016年10月
AERA(アエラ)10月17日号のとじ込み企画、ビジネスパーソンのための
ランニング・スタイルブックに管理栄養士小島美和子が紹介されました。
ページトップへ
2016年10月
42.195kmを笑顔で走りきるための完全攻略本「マラソン完走マニュアル」
がランニングマガジンクリール責任編集で絶賛発売中です!

管理栄養士小島美和子がEAT&DRINKコーナーを担当させていただきました。
レシピは大久保朱夏さんです!
ページトップへ
2016年9月
ランニングマガジン・クリール9月号の減量企画
「ベスト体重&ベスト体調をつくる1週間プログラム」が掲載されました。

単に食べる量を減らして減量しても、必ずしもベスト体調にはなりません。
結果、走力の向上にもつながりません。
このプログラムでは、ベスト体調で走力アップにつなげます。
モニターの皆さんにご協力いただき、「体脂肪を減らす1週間プロジェクト」を実施。
内臓脂肪計測、個別カウンセリング、セミナーを行い、
1週間後に再び測定とフィードバックを行いました。
結果は内臓脂肪計での測定結果は全員減少!数値だけでなく、
皆さん体調がよくなったと感じていただけました!
ページトップへ
発売中のランニングマガジン・クリールで新連載がスタートしました。
初回なので食コンディショニングの基本を、わかりやすく解説しています。
ランナー以外の方でもコンディションアップに役立つ内容です。
「食コンディショニングって何?」とちょっと気になっている方、是非読んでみてください。
レシピ担当は大久保朱夏さん。
朝食2品、野菜の常備菜2品、疲労回復スープ1品を写真つきで紹介しています。
お料理初心者の方も是非チャレンジしてみてください。

ベースボール・マガジン社

ページトップへ
2016年3月
3月27日に大磯運動公園で第5回大磯ちびっこ駅伝大会が開催されました。
今年も併催された「親子でDo!かけっこ塾と食べ物教室」に協力させていただきました。
また駅伝大会で提供された豆乳豚汁の企画監修をいたしました。
食べ物教室では、食コンディショニングについてわかりやすく解説させていただき、
絶好調チェックやクイズを行いました。


ページトップへ
2015年3月
3月22日(日)に神奈川県大磯運動公園で開催された、大磯町第4回大磯ちびっこ駅伝大会と同時開催の、 第2回食とジョギングの親子講座 の運営協力をいたしました。


芝生広場で参加者みんなで食べる「骨太カレーライス」の企画と、親子講座の企画・講師を担当。
大磯町との共催で、 大磯町教育委員会の後援もいただき、わたしどもの企画テーマ、「しっかり動いて、きちんと食べる」 『からだを動かす「現場」で親子で食を考える・体験をする』ということを、楽しんでいただきました。 ぜひ食コンディショニングを親子で実践して欲しいですね。


大会全体の運営はランナーズ ウェルネスさん、先週はあの横浜マラソンの運営もされました。 ジョキング講師はランニングプロデューサーの坂本雄次さん、 スペシャルゲストはものまねアスリート芸人のM高史さん。M高史さん、いろいろ大活躍!


ページトップへ
2015年3月
第3回ランナーのための食コンディショニング講座終了しました。

日時:2015年3月25日(水)19:00〜20:30 21時閉会
対象:
   ・朝が苦手、午前中のスイッチが入りにくいという方
   ・思うように練習がつめないと感じている方
   ・もっといいコンディションがあるかも!?と感じてる方
   ・ビギナーランナーの方に、特におすすめの講座です
会場:COOK&Co 渋谷区神宮前
定員:先着15名(限定開催のため専門職以外の方を優先させていただきます)
料金:4.000円 (税込)
主催:クオリティライフサービス
講師:管理栄養士 小島美和子
協力:食のクリエイター/フードライター 大久保朱夏
講座内容
  1. ランナーの食コンディショニングとは?
  2. 朝スイッチとコンディションの関係
  3. ライフスタイルに合わせたRUN×食 計画の立て方 効果の確認方法
  4. 食コンディショニングメニューの試食
    「休日に作りおき!朝ごはんが充実する春の常備菜」
当日の模様は3月26日の小島美和子のブログでご覧ください。
4月4日大久保朱夏さんのブログでも!


ページトップへ
2015年2月
第2回ランナーのための食コンディショニング講座終了しました。

日時:2015年2月25日(水)19:00〜20:30 21時閉会
対象:・走った後や翌日にだるさが残ると感じている方
   ・疲れが抜けにくく思うように練習がつめないと感じている方
   ・以前よりも疲れやすさを感じてる方
   ・ビギナーランナーの方
会場:COOK&Co 渋谷区神宮前
定員:先着10名(限定開催のため専門職以外の方を優先させていただきます)
料金:4.000円 (税込)
主催:クオリティライフサービス
講師:管理栄養士 小島美和子
協力:食のクリエイター/フードライター 大久保朱夏
講座内容
  1. ランナーの食コンディショニングとは?
  2. 疲労をためないための食事タイミングと、食事内容について
  3. 自分のライフスタイルに合わせた、疲労をためないRUN×食 計画の立て方
  4. 食コンディショニングメニューの試食
第2回の様子は食コンディショニングスタイルfacebookページで


ページトップへ
2014年12月
3月22日(日)神奈川県大磯運動公園で第4回大磯ちびっこ駅伝が開催されます。

今回も同時開催の「食とジョギングの親子講座」のお手伝いさせていただきます。
管理栄養士小島美和子による親子講座と、前回は「骨太汁」でしたが、
今回は「骨太カレー」の企画をさせていただきました。

お申込・詳細はこちらから

ページトップへ
2014年11月
第1回ランナーのための食コンディショニング講座終了しました。

対象:これからマラソンに挑戦したいと考えている方、ビギナーランナーの方
日時:2014年11月21日(金)19:00〜20:30 21時閉会
会場:COOK&Co 渋谷区神宮前
定員:先着20名
主催:クオリティライフサービス
講師:管理栄養士 小島美和子
協力:食のクリエイター/フードライター 大久保朱夏
料金:4.000円 (税込)
講座内容
  1. ランナーの食コンディショニングとは?
  2. 食コンディショニングの効果を自分のからだで確認する方法
  3. 自分のライフスタイルに合わせたRUN×食計画の立て方
  4. 食コンディショニングメニューの試食
当日の模様は11月22日の小島美和子のブログでご覧ください。
11月28日大久保朱夏さんのブログでも!


ページトップへ
2014年10月
この秋にはマラソン大会に挑戦するという方もいらっしゃると思います。
今日はそんな方にお勧めのレシピと、ランニングとダイエットについての
アドバイスを「ココロとカラダに効くレシピ ボブとアンジー」からご紹介。
走って健康的にキレイにやせる!レシピと、ランニングとダイエットのQ&Aを
食コンディショニングトレーナー小島美和子が解説しています。

ページトップへ
2014年9月
9月28日のgooニュース生活術記事で、私どもの管理栄養士小島美和子の
ランニングとダイエットの記事が掲載されました。

ページトップへ
2014年9月
ベースボールマガジン社より、
「マラソン完走マニュアル2014」が発売されました。
水分&エネルギー補給について
解説させていただきました。

フルマラソン完走のために食コンディショニングの観点から、
ゴールまで走りきるための水分&エネルギー補給について
管理栄養士小島美和子が解説させていただきました。

ページトップへ
2014年9月

白山白川郷ウルトラマラソンに出場しました。気持のよい天気でした。
昨年は50km。今年は100km。無事ゴールできました。
脚を痛めたこともあり、今までのウルトラで一番時間がかかりました。
白山白川郷堪能しすぎ。。。スーパー林道自動車道メインのアスファルトコースとはいえ、
標高1400m越えますので、しっかり準備しないとダメですね。
エイドステーションは地元料理が盛りだくさんでしたが、
白川郷飛騨牛すったて鍋も。牛のでかいのがふた切れ入ってた!(今川)
ページトップへ
2014年6月
快適に、楽しく走ろう!ランニングマガジンクリール8月号の特集2「心とカラダに効く菜食 ヴィーガン的食生活のすすめ」
Part4栄養のプロに聞く 上手な取り入れ方、で弊社管理栄養士の小島(おしま)美和子がアドバイスをさせていただきました。
「菜食リセットしませんか?」というテーマです。

農×食コンディショニング プロジェクトの中でもお話してきましたが、特に外食などに偏りがちな食生活では、脂質、たんぱく質の 摂取比率が多くなってしまいます。そのバランスを取り戻し、コンディションを整えていくには「菜食リセット」がおすすめです。菜食のメリットと 気をつけたいことも合わせてアドバイスさせていただきました。ランナーの方はもちろんですが、どなたにでも参考にしていただける内容です。
ページトップへ
2014年4月
4月5日今日は関係するチャリティマラソン大会が2つ!スタッフで手分けして参加しました。

まずは多摩川河川敷で開催の世界の子どもたちをサポートするチャリティーマラソン大会パラカップ!
10回の節目の大会に今回私どもは「食コンディショニングトレーナー」名で協賛させていただきました。
想いのこもったこの大会は、ファミリーや仲間で走るもよし、ボランティアで参加するもよし、
誰でもそれぞれのやり方で参加することができます。
子どもたちの笑顔のためにますますの発展を期待しています!
パラカップ
もうひとつ、難病の子どもの夢をかなえるお手伝いをするボランティア団体メイク・ア・ウィッシュオブジャパンによる「夢の島チャリティマラソン大会」。
第1回を皇居で開催してから今回で20回目。数ヶ月前この記念大会のゲスト要請をトップギア白方健一コーチにお願いしたところ、即!快諾いただいた。各種目スタート前の準備運動やスターターなど大活躍していただきました。
親子ランの準備運動時はペアストレッチをきちんと入れるあたりはさすが!
天気もなんとか問題なしでいい記念大会になりました。
メイクアウィッシュオブジャパン
ページトップへ
2014年3月
神奈川県大磯町大磯運動公園で開催された「親子でDo!「食」と「ジョキング」の親子講座」で ご試食いただいた「骨太汁」をプロデュースいたしました。

「しっかり動いて、きちんと食べる」ということを、身体を動かす現場で考え、
体験する。これをきっかけに家庭と地域で健康づくりに対する継続的な
雰囲気づくりにつながることを期待しています。

私どもは地元の魚や野菜をたっぷり使った「骨太汁」のプロデュースと親子講座の企画、
講師を担当。地域の皆様には食材集めだけでなく、下ごしらえまでご協力いただきました。
地域の健康・観光政策にも沿って、各世代で、未来の大磯町の健康文化度を上げることを考え、
それぞれの方法で実践されていくことに今後も協力させていただきます。

ページトップへ
2014年2月
マラソン完走に向けたカゴメさん主催「練習会&トマトローディングパーティー」が
駒沢公園そばのTOKYO PEOPLES CAFEで開催されました。

カゴメさんからのレクチャーに続き、ランナーズ・ウエルネスの坂本コーチがアドバイス。
その後弊社管理栄養士の小島美和子がトマトローディングプログラムをご紹介させていただきました。
いよいよですね!

ページトップへ
2014年1月
PARACUP(パラカップ)2014 〜世界の子どもたちに贈るRUN に
今年も協賛させていただきます!
2014年4月6日(日)@多摩川河川敷マラソンコースで開催予定です。

PARACUP〜世界の子どもたちに贈るRUNは、世界の子どもたちを支援することを
目的に開催されるチャリティーマラソン大会です。
今回私どもは「食コンディショニングトレーナー」の事業ブランド名で協賛させて
いただきます。

▼申込がはじまっています!こちらから。
http://www.paracup.info/

ページトップへ
2014年1月
第20回 夢の島チャリティマラソン
難病の子どもの夢をかなえるお手伝いをするボランティア団体
“メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン” では、来る2014年4月6日(日)に
夢の島チャリティマラソン大会を開催いたします。

「メイク・ア・ウィッシュ」とは英語で「ねがいごとをする」と言う意味の
ボランティア団体です。3歳から18歳未満の難病とたたかっている子どもたちの
夢をかなえ、生きる力や病気と闘う勇気を持ってもらいたいと願って設立されました。

▼詳細・お申込みはこちらから、メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン
http://www.mawj.org/index.html
★今年は20回記念大会です!
スペシャルゲストのボランティアとしてご協力いただけるよう、
TopGear/トップギアインターナショナル合同会社代表の白方健一コーチに
お願いをしたところ、こころよくお引き受けいただきました。
ご協力誠にありがとうございます。

TopGear

ページトップへ
2014年1月
ランナーズ3月号のカゴメ「トマトローディング」の紹介ページで弊社管理栄養士小島が
ランナーズ・ウェルネス坂本雄次コーチと対談させていただきました。

「トマトローディング」でコンディションアップという
テーマで対談させていただきました。

ページトップへ
2013年12月
トマトを、走るチカラに。
カゴメ「実践!トマトローディングプログラム」の企画に協力させていただきました。
来年はますます「野菜のチカラ」に注目です!!
カゴメさんは前回に引き続き、東京マラソン2014もスポンサーとしてランナーを応援しています。
私どもは2月20日〜22日開催の東京マラソンEXPO2014のカゴメさんブースにも協力させていただきます。
「トマトローディング」ホームページ
ページトップへ
2013年12月
ランニングマガジン・クリール 2月号の特集。
「春に結果を出す冬の特講50」で4限目の時間栄養学を担当させていただきました。
代謝のいいカラダ=パフォーマンスアップ!ということで
弊社管理栄養士の小島美和子が解説しています。P68〜71。
ページトップへ
2013年12月
ランナーズ1月号のカゴメ「トマトローディング」の紹介ページに
弊社管理栄養士小島がコメントさせていただきました。
トマトローディングでレースで結果を出せる身体を手に入れる!
Vol.1で、「身体づくりのためには、夜の食事を意識しましょう」
をテーマに解説させていただきました。P76〜77。
ページトップへ
2013年10月
すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.22 配布中です!

テーマは「ジョギングは意外と難しい。」です。
今回は私どもの「食コンディショニング」についてご紹介いただいてます。
管理栄養士 小島美和子が解説をさせていただきました。
24時間テレビチャリティマラソンの大島さんに提供したメニューも一部ご紹介しています。

配布場所はこちらででご確認ください。

STEP
ページトップへ
2013年9月
第1回白山・白川郷ウルトラマラソンの50kmの部に、スタッフ今川が参加しました!
天気にも恵まれ、地元の方の温かいもてなしも最高の爽快な大会でした。
自動車専用道路「白山スーパー林道」を通行止めにして、石川県白山市「道の駅瀬女」から、
岐阜県白川村・世界遺産白川郷を抜けて旧白川小学校ゴールの標高差が約1,230mの登って→下る50kmです。
ブログはこちらから
ページトップへ
2013年8月
弊社で2か月間食事サポートしておりました、
24時間テレビチャリティマラソンランナー大島さんは無事ゴールすることができました。
皆様、応援ありがとうございました。
ページトップへ
2013年7月
神奈川のランナーを応援する 「神奈川Runner王国」7月のピッアップランナー!

Amino-Value神奈川Runner王国のホームページ、今月のピックアップランナーの
コーナーで、食コンディショニングトレーナー・管理栄養士の小島美和子をとりあげて
いただきました。
ホームページはこちらから。
ページトップへ
2013年7月
すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.21 配布中です!

テーマは「ランナーは、背中でしょ!」
ん〜とっても気になるタイトル!
ダイエットやランに聞く「背中」の鍛え方やその効果について、
パーソナルトレーナーの谷川アツシさんのお話が載っているそうですよ。
また最近注目のノルディックウォーキングの話題も・・・。
ぜひ手にとってくださいね。

配布場所はこちらででご確認ください。

STEP
ページトップへ
2013年6月
第9回いわて銀河100kmチャレンジマラソンにスタッフ今川がエントリー。
脚の故障が心配されましたが「体調はすこぶるいい!」??ということで参加しました!
後半日差しが強くなり気温も上がったようですが、途中のエイドではしっかり補給し地元ボランティアの方との会話も楽しんで、何とか歩かずに走りきりました。
ブログはこちらから
ページトップへ
2013年4月
3月20日に開催された『パフォーマンスUP栄養セミナー&RUN』の様子が
RUNNETのRUNNERS WOMANにてレポートが公開されました。
管理栄養士の小島美和子が、「ランニングのパフォーマンスアップにつなげる食事」というテーマで
講演させていただき、、メープルシロップを使ったランナーへおすすめのレシピもご紹介、
試食していただきました。
ページトップへ
2013年4月
すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.20 が配布中です!!

テーマは「これなら続く!平日の体メンテナンス」。
ランナーに優しいショップ&カフェのご紹介では二子玉川駅すぐの「SPADARI(スパダリ)」さんが
紹介されています。店内ではこだわりのオリーブオイルやバルサミコ酢も販売されているそうです。
管理栄養士の小島美和子がその効果についてコメントさせていただきました。

配布場所はこちらででご確認ください。

STEP
ページトップへ
2013年4月
歩く、走る、食べるなど普段やっていることを気軽に楽しみながら続けることを応援する、
NTTドコモの健康管理アプリ「i Bodymo」。
4月からWebと冊子の活用ガイドで、弊社管理栄養士の小島美和子がナビゲーションキャラクター「オッシー先生」として 登場しております。どうぞよろしくお願いいたします。

NTT docomo iBodymo 活用ガイド サイト


ページトップへ
2013年3月
3月20日(水)開催のパフォーマンスUP栄養セミナー & Run〜100%ピュアなカナダのメープルシロップで ナチュラルにランニング!〜に協力させていただきました。

カナダ ケベック・メープル製品生産者協会様主催の、よりナチュラルに、健康的に走りたい女性を応援するための、 走って食べて学べるスペシャルランニングイベント“パフォーマンスUP栄養セミナー & Run ”が開催されました。
管理栄養士の安中千絵先生の「メープルとその栄養価」の講義や、私どもでは管理栄養士 小島美和子の RUN×食セミナーと、メープルシロップはランナーにオススメ!ということで、弊社で企画したランニングシーンに 合わせたメープルシロップを使った手軽につくれる3種類のナチュラルサプリメントを解説、参加者の皆様に 試食していただきました。
セミナー後はランナーズステーション麹町店を起点にみんなで楽しくランニングをしました。


ページトップへ
2013年1月
すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.19 が配布中です!!

テーマは「レース直前でも間に合う10の秘策」です。
また、RunGirl Night vol.3リポート「ラン×フルーツで、女子力アップ!」コーナーで、
女子力アップとフルーツについて管理栄養士小島美和子がコメントさせていただきました。

配布場所はこちらででご確認ください。
STEP
ページトップへ
2012年12月
12月9日に静岡県袋井市のエコパスタジアム発着で開催された、
第24回静岡県袋井クラウンメロンマラソン大会に参加してきました。
スタッフ今川が3時間49分で無事完走しました!
ブログでもご紹介
RUN!×食
ページトップへ
2012年11月
11月25日(日)は、難病の子どもの夢をかなえるお手伝いをするボランティア団体
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」主催の第7回チャリティ駅伝2012に、
スタッフファミリーチームで出場しました。会場は、新横浜日産フィールド小机トラック周辺。
我がチームエースの8歳女子が選手宣誓をかわいく担当させていただきました!
小島美和子ブログでもご紹介。
RUN!×食
ページトップへ
2012年10月
10/21(日) TOKYO FMの「JOGLIS RUN GIRLS SUNDAY」で食のアドバイスをさせていただきました。
ページトップへ
2012年10月
料理レシピと献立メニューの日本最大級のサイト「ボブとアンジー」さんの今月の特集レシピ
「マラソンレシピダイエット!」に協力させていただきました。

「マラソンレシピダイエット!」走ってキレイになる献立レシピはこちらから。
ページトップへ
2012年10月
10月6日(土)大磯プリンスホテルで、湘南国際マラソンオフィシャルトレーニングイベント
「秋の陣」<女性の部>が開催されました。

私どもの管理栄養士 小島美和子が、これからの1ヶ月、コンディションを整えるための食生活についてお話させていただきました。
ページトップへ
2012年9月
すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.18 が配布開始されました!!

特集は「人生変えちゃう、ランニング」です。
走る素晴らしさをランナーの声とともにお届けしたいということで、
たくさんの女性ランナーをインタビュー。
走ることで人生をきりひらいていった素敵なランナーが多数登場します!

配布場所はこちらででご確認ください。
STEP
ページトップへ
2012年6月
すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.17 が配布開始されました!!

特集「朝ランナーのための GOOD MORNING ごはん」で協力をさせていただきました。
一日を気持ちよくスタートするには、朝ランはもちろん、朝ごはんも大事!
配布場所はこちらででご確認ください。
STEP
ページトップへ
2012年5月
TOKYO MX TV 毎週日曜日 12:30〜13:00放送の
西谷綾子のランドリRUN&DREAM」に弊社管理栄養士小島美和子が出演いたします!!
出演は、5月20日日曜日です。
ご覧いただける方はぜひ!!

ページトップへ
2012年5月
『RUN!×食』 初夏RUN会 のお知らせ。 今回は、「小田原・一夜城RUN」です。

私どもの事務所をスタートし、風祭・かまぼこの里から一夜城めざし一気に登り、
折り返しは小田原漁港めざし一気に下る、小田原城をまわって事務所までの
3時間程度の行程です。総距離約12キロ程度。
練習会ではないのでガンガン走りたい方はもちろんお断りです(笑)。

一夜城では今話題のスイーツショップとレストランがあるあの、
「一夜城ヨロイヅカファーム」で一休み。
漁港では「小田原さかなセンター」へ寄り、その他事務所に戻るまで途中いろいろと
立寄り・買い食いしながら小田原の初夏を楽しむのんびり観光RUNです。

▼詳細・お申し込みは スタッフブログで
 今川ブログ
ページトップへ
2012年4月
チャレンジ富士五湖の100kmマラソンにスタッフ今川が参加し、無事完走いたしました。

▼当日の様子はスタッフブログで
今川ブログ
ページトップへ
2012年4月
PARACUP〜世界の子どもたちに贈るRUNに参加いたしました。

当日は天候にも恵まれ、元気のある、思いのこもったいい大会でした!
私たちもスタッフとそのファミリーで参加しました。

▼当日の様子はスタッフブログで
管理栄養士 小島美和子ブログ
ページトップへ
2012年4月
「RUN!×食」 春ラン会 晴天の中無事完走しました!

4月1日(日)の春ラン会はとても楽しく過ごせました。

▼当日の様子はスタッフブログで
管理栄養士 小島美和子ブログ
ページトップへ
2012年4月
半蔵門ランナーズサテライト・ジョグリスで食生活情報発信中!!

皇居ランをもっと楽しみたいなら 「走る」も「聴く」も楽しめる!
半蔵門ランナーズサテライト・ジョグリス さんのロッカールームから
毎月ひとつのテーマで週替わりの食生活情報を発信中です!
4月のテーマは「春のおすすめ旬食材」です。
ジョグリスさんご利用のときは、ぜひご覧下さいね。
ページトップへ
2012年2月
「ミツカン情報ファイル 107号」 ‐ジョギングの栄養補給に関する調査‐ の制作に 協力させていただきました。

ジョギングにおける関心事トップ3は「減量方法」「疲労回復」「シューズ選び」。
マラソン大会に向けた食事調整は直前に本格化。など、
アンケート結果の他に、マラソン直前!食事調整のポイントや、
「ランナーが月曜日も元気に会社に行ける5 カ条!」等も掲載されています。

 ミツカン ‐ジョギングの栄養補給に関する調査‐
ページトップへ
2012年2月
政令指定都市移行記念 第1回熊本城マラソンへ参加しました!
スタッフブログをご覧ください。
小島美和子今川博喜
ページトップへ
2012年2月
日本製粉株式会社様ホームページのコラムコーナー
「坂本雄次の『訪問!ウェルネス人』」更新されました。
今回はタレント、女優の西村知美さん。
ドラマ、映画舞台などで活躍する一方で、マラソンなどにもチャレンジ。
子育てをしながら、好奇心も旺盛。40にも及ぶユニークな資格を保持している。
ページトップへ
2011年12月
すっきり 楽しく 美しく走る! ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」VOL.15 が配布開始されました!!

テーマは「カラダの声を聴こう」です。
「カラダをケアするランごはん!」で協力をさせていただきました。
この時期のランナーの食生活アドバイスとおすすめレシピをご紹介しています。
配布場所はこちらでご確認ください。
ページトップへ
2011年11月
陣馬山トレイルレースに出場しました。

スタッフ今川が参加。
若干筋肉痛(笑)

大会の様子はブログでどうぞ。
ページトップへ
2011年11月
第6回湘南国際マラソン出場しました。

今回はスタッフ今川1名で参加。無事完走できました。
湘南の潮風の中を走るのは気持いい!

大会の様子はブログでどうぞ。
ページトップへ
2011年10月
10月9日(日)の「New Balance × CLINIQUE 湘南国際マラソン ラントレ女子部in横浜」に
管理栄養士 小島美和子が講師で参加いたしました!

湘南国際マラソン大会スポンサーのニューバランスジャパンとクリニークが
コラボ企画 として実施するランニングクリニックが、
「New Balance xCLINIQUE 湘南国際マラソンラントレ女子部 in 横浜」!
内容は講義と実技で、走ることの技術指導はもとより、走る前後の身体や肌のケア、
栄養摂取・食生活など女性ならではの「?」について各講師がしっかりおこたえいたしました。
ページトップへ
2011年9月
十勝千年の森で開催された、十勝トレイルランニングの5kmと18kmの部に参加してきました。

とても楽しいコースで、気持ちよく走れました! 参加の様子は、ブログでどうぞRUN!×食
ページトップへ
2011年6月
スタッフ今川が「いわて銀河100kmチャレンジマラソン」 完走しました。
今年もお気に入りの「TYR」のウェアで、タイツはなしで挑戦。
湘南国際の時と同じく、「FuelBelt」の給水ボトルを装着。
今年のレースも気温があがったので、後半はこれに救われました〜!
参加の様子は、ブログでどうぞ


RUN!×食
ページトップへ
2011年5月
弊社、有限会社クオリティライフサービスのランニングサービスロゴが7月から変わります。
引き続きよろしくお願いいたします。
RUN!×食
ページトップへ
2011年4月
4月10日(日)に開催された、
世界の子どもたちに贈るRUN「PARACUP」は、東日本大震災への支援も加えた
特別大会として開催されました。

クオリティライフサービス(RUN!×食NET.)では大会に協賛させていただき、
当日は会場にて義援金BOXを置き、ランナー向けキレイスイーツをお配りさせていただきました。
ご協力いただきました皆様にあらためて感謝申し上げます。誠にありがとうございました。
ページトップへ
2011年2月
東京マラソンエクスポにて、フィットネスクラブ「ティップネス」様ブースで、
25日(金)、26日(土)の2日間、管理栄養士 小島美和子がミニトークショーに
出演させていただきます。
ティップネスで展開中の『ボディドッグ』のひとつ、「コンディションチェック」の
ご紹介と、ランナーの皆様にマラソン直前アドバイスをさせていただきます。

また、JTB様のブースで、すっきり楽しく美しく走る!ジョガーのためのフリーペーパー
「STEP」とJTB様のタイアップ号、東京マラソンスペシャルエディションが配布されます。
RUN!×食NET.小島も協力させていただきました。
白滝編集長のブログをご覧ください。

ページトップへ
2011年2月
長谷川理恵さんと一緒に、体の中からキレイになろう!
女性ランナー大募集  2月19日(土)イベントのご案内
「長谷川理恵のRunning Beauty powered by シュミテクト PROエナメル」開催決定
長谷川理恵さんと一緒にキレイになるための秘訣について学びませんか?

モデル・ランナーとしても幅広く活躍中の長谷川さんと、ランニングや食事方法、
食事や走った後の「歯のケア」まで、専門家をお招きしてのトークショーを行います!

トークショーには、弊社の管理栄養士 小島美和子も参加させていただきます。
トークショーの後は、長谷川理恵さんと一緒に楽しむ皇居ランもありますので、
ぜひご応募ください! 小島も走りますよ〜

▼詳細・お申し込みは 東京FMホームページで
https://www.tfm.co.jp/present/run/

◆◆◆
TOKYO FM 日曜日 8:00〜8:30 オンエアー シュミテクト PROエナメル Presents
『Purerhythm 〜mmm〜』。パーソナリティーは長谷川理恵さんです。

この番組のキーワードは「mmm」。
「心=Mental」「食事=Meal」「音楽=Music」 この3つの「m」をもとに、
自分磨きをする女性のため、「長谷川理恵」流キレイの秘訣をお届けします。

2月6日は、管理栄養士に小島美和子が
美しく走りたい女性ランナーへむけてコメントさせていただく予定です。
よろしくお願いいたします!!

ページトップへ
2011年2月
「日経まナビ!大手町」の2011年ラン講座入門編
「ランナー集まれ!ランでキレイになる心技体講座」全3回の
3回目に小島美和子が講師で参加させていただきます!
Runforsmile株式会社の森村ゆきさんが企画協力のイベントです!

ランニングも仕事も成果を出すためには、それ自体のスキルを磨くだけでなく、
ベースとなる、よいコンディション(体調)づくりがとても重要です。
その基礎となるのが「食コンディション」です。
食コンディションの3つの要素「時間力・選択力・調整力」を学び、その時の体調や忙しい
スケジュールに対応して、ランニングも仕事もさらにステップアップする、
食事での調整方法を学びます。

2011年3月29日(火)19時〜20時30分開催です。是非ご参加下さい。
・詳細・お申込みはこちらで 日経まナビ!大手町 http://manavi.nikkei.co.jp/shingitai/

※開催中止となりました。
ページトップへ
2011年1月
ランニングマガジン・クリール責任編集
「マラソン完走マニュアル2011 Spring」が発売中です!
「第3章 コンディションづくりをしよう」で
『水分補給の基礎知識』について小島美和子が監修させていただいてます。
マラソン完走を目指すなら、レース時だけでなく、日常生活での水分補給も大切です!!
特にビギナーランナーにおすすめです!

ページトップへ
2011年1月
湘南国際マラソンに小島と今川が参加いたしました。
当日レポートは活動報告をご覧ください。
ページトップへ
「RUN!x食NET.」ランニングクラブ「活動報告」

活動報告NO.38 2011年4月

4月10日(日)に開催された、世界の子どもたちに贈るRUN 「PARACUP」で、
ランナー向けキレイスイーツをお配りさせていただきました。
義援金にご協力いただきました皆様、誠にありがとうございました。

当日は、クッキングディレクターの、えり先生(中村絵里)と今川が参加させていただきました。
よいお天気で、主催者側の思いと、参加者の皆様の気持ちがひとつになった、とてもよい
大会だなと感じました。

当日の2品のレシピは以下をご覧ください。

香ばしさが口いっぱいに広がります!
『雑穀ナッツバー』

3.5 センチ×8 センチ 12 本分(1こ25g)
調理時間 60分

*材料
オートミール 70g
ココナッツ(細切りまたはあらびき)30g
アーモンド 30g
くるみ 30g
かぼちゃの種 10g
ドライクランベリー 20g
レーズン 10g
塩 小さじ1/2
メープルシロップ 40cc
はちみつ 30g
てんさい糖 15g

*おいしさのポイント
カットする時は、波刃のナイフを使うと切りやすいです。湿気やすいので、
乾燥剤を入れた密閉容器で保存しましょう。

*栄養コメント
アーモンドなどナッツ類は、血流をよくするビタミンEや、脂質の代謝に
役立つビタミンB群の働きで、疲労回復の効果が期待できます。

【作り方】
  1. アーモンド・くるみ・オートミール・かぼちゃの種・ココナッツは、それぞれフライパンで炒ります。
  2. オートミール・ココナッツ・アーモンド・くるみ・かぼちゃの種・ドライクランベリー・レーズンをボウルに入れて、木べらで混ぜ合わせます。
  3. 鍋に、塩・メープルシロップ・はちみつ・てんさい糖を入れて弱火にかけ約5分、鍋を回しながらてんさい糖を溶かし、カラメル色に煮詰めます。
  4. (3)に(2)を加え、ゴムべらで手早く混ぜ合わせます。
  5. オーブンシートを敷いた天板に、(5)を四角く均一に敷き詰め、(16センチ×21センチ)上からゴムべらやフォークなどでのばし、平らにします。
  6. 150度に温めたオーブンで、(6)を約20分焼く。
    焼き上がったら天板の上でそのまま冷まし、 粗熱が取れたらバーの形(3.5センチ×8センチ)に包丁で切ります。

レモンの酸味と噛みしめた時の甘さがうれしいソフトクッキー
『おからレモンクッキー』

15枚分
調理時間 40分

*材料
(A)
薄力粉 80g
全粒粉 30g
ベーキングパウダー 小さじ1
アーモンドパウダー 50g
おからパウダー 15g
(B)
メープルシロップ 70cc
豆乳 大さじ1・1/2
油 大さじ2
レモンの皮1個分(小さじ2)
レモン汁 
1個分(大さじ3弱)
塩ひとつまみ

*おいしさのポイント
おからパウダーを使用していますが、生のおからをから炒りして、水分を飛ばして使うこともできます。レモンの量はお好みで調整してもOKです。

*栄養コメント
おからパウダーと全粒粉は、食物繊維が豊富です。レモンに多く含まれているビタミンCには、疲労回復や美肌効果も期待できます。

【作り方】
  1. レモンの汁を絞り、うすくむいた皮(黄色い部分だけ)を細かいみじん切りにする。
  2. (A)をふるいながらボウルに入れ、アーモンドパウダーとおからパウダーを加え、 泡だて器で混ぜる。
  3. (B)をボウルに入れ、泡だて器で混ぜ合わせ、(2)に加え、ゴムべらで手早く混ぜ合わせ、 生地にまとめる。
  4. 生地を15等分に丸め、オーブンシートを敷いた天板にのせ、上から手で少し平たくなるように 押さえ、170度に温めたオーブンで20分焼く。
  5. そのまま天板の上で冷ます。

レシピ企画:やまぎしけいこ


ページトップへ

活動報告NO.37 2011年1月

5th湘南国際マラソン 2011.1.23

いい天気でした〜。
2万人以上が神奈川県大磯町に集結。
RUN!×食NET.からは、小島と今川がフルマラソンの部に参加しました!!
今回の目標5時間はクリア。4時間45分くらいかな??(時計押しそこねました)

コースは天候にも恵まれ、海がとてもきれい! 
運営も回を重ねるごとにいい大会になっている感じです。
後ろ〜の方からのスタートだったのですが、湘南の道を多くのランナーが走る姿はなんとも圧巻でした。

小島は今回練習不足だったのですが、スタート地点でウルトラマラソンでお馴染の坂本さんからの 声援を受けて、スタートからいい感じ!
20km付近で少し脚にきた感じでしたが、そのまま押し通し、ラスト7kmからはペースアップ!
海沿いの道を快調に走り無事ゴールできました。



帰りも最寄りのJRの駅まで、荷物かついで元気に歩きました〜。
来年もまたぜひ参加したいです!

今川は、給水コップをなるべく使わないようにと、ペースが落ちた時用に給水ボトルを装備!
(今回もお気に入りのFuelBelt
なぜ2個か?小島の分です・・・。
次は東京マラソン出場です。

ページトップへ

活動報告NO.36 2010年12月

春と秋に開催したラスカレディスランニングクリニックのまとめとして、平塚ラスカでスペシャルトークショーが 開催されました♪
24時間マラソンでお馴染のランニングプロデューサー坂本さんと私、更にスペシャルゲストの杉山愛さんです!
司会進行は高瀬みどりさん


クリニックの参加者を始め、これからランニングを始めたい!という方や
坂本さんや、杉山愛さんのお話を聞きたいという方まで、たくさんお集まり頂きました。

まずは、春と秋のクリニックを写真を見ながら振り返り。
あらためて春の初級編から秋の中級編へ進むにつれ、体型の変化だけでなくキレイ度がアップして、
皆さんさらにイキイキと!

その後のトークショーでは、坂本さんからランニングの始め方、楽しみ方、24時間マラソンの秘話、
かんぺいさんの現状まで、興味深いお話を聞くことができました。

そしてスペシャルゲストの杉山愛さん、何といってもとてもキレイです!
アスリートらしいキリッとした美しさがとても魅力的でした。
からだづくりやメンタルコントロールの方法など、トップアスリートのレベルを実感できるお話です。
私から杉山さんへ食事面の質問もさせて頂きましたが、栄養的な知識を持つことは勿論大事ですが、
食事を楽しむことを忘れない、ということも長年、トップであり続けられる秘訣なのだと感じました。

トークショーの後は、平塚ラスカ6階のレストラン「リビエラ」で、私の監修したリビエラセットを頂きました♪
今回のテーマは雑穀です。
☆雑穀入りたこのミンチとえびのアラビアータ

☆小豆と玄米のマリネ

スープとティラミス、ソフトドリンクが付きます。
パスタソースには押し麦と黒米が、マリネには玄米と小豆が入っていて、
食物繊維たっぷり!食べ応えがありますが、全部で623kcalと低カロリーです。

坂本さんをや関係者の方々とおしゃべりしながら、美味しく頂きました♪
皆様ありがとうございました。

ページトップへ

活動報告NO.35 2010年11月

以前、「海外のマラソン大会では給水も自分の責任で用意するんだよ」と聞き、
いろいろと納得。
それからなるべくボトルを身につけて走るようにしています。
例えば、コップのゴミだけでも大変ですもんね。
お気に入りは「Fuel Belt」です。



ページトップへ

活動報告NO.34 2010年11月

11月28日(日)第1回スイーツマラソン in 大坂が大坂城公園で開催されました!
スタッフ今川が10kmに参加しました。

スイーツを食べてから走る
スイーツを食べながら走る
スイーツを食べながら応援する
走り終わって思う存分スイーツを食べる

全部ありの日本初のマラソン大会!!

10km、ハーフ、リレーマラソン、シャッフルランの4種目で行われました。
特に、リレーマラソンはとにかく皆さん楽しそう!
仮装チームもいっぱいで「楽しい×おいしい(甘い)」を満喫です!!
チームで参加すればよかった・・・

スタート&ゴール広場には沢山のスイーツテントが並んでいました


盛り上がった開会式


走るコースはこんなにきれいです!


白方コーチと田村ゆきこさん
白方コーチは10km参加の田村さんのサポートと大会運営視察で参加


スイーツステーション入り口です


チョコレートフォンデュもある!


田村ゆきこさんとスイーツステーションで


第2回大会は関東で開催予定とのことです。
楽しみです!!

ページトップへ

活動報告NO.33 2010年11月

11月27日(土)横浜で開催された、
メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 第5回チャリティ駅伝 2010 に参加しました!

管理栄養士 小島美和子のレポート。

弊社恒例のチャリティ駅伝に今年も参加しました。
今回はファミリーチームでの参加です。

先週末の土曜日はメイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパンチャリティー駅伝に参加してきました♪
毎年参加している駅伝ですが、今回は我が家3人と、
息子の友人I君家族3人(陸上部兄弟&ママ)のRUN×食ファミリーチームで参加です。

1走は、I家のお兄ちゃん♪高校陸上部の1年生。
このお兄ちゃんでいいスタートをきって、上位グループで駅伝を楽しむお兄ちゃん任せの作戦です!!
素直なお兄ちゃんは作戦通りタート直後から先頭集団で走り、
親たちの思惑通り、よーしいい感じだ〜と応援していたら、
なんと1位!!!で戻ってきて、我がチームいい意味で大パニック(笑)
急に、お祭りムードから、気持ちだけ?超本気モードへ(大笑)。


2走の夫⇒3走の私と、思いがけず本気走り!
短い距離をスピードアップして走る練習をしていなかったので、からだもびっくり。

4走はI家ママ♪
走り始めて数カ月とは思えない軽快な走りで息子たちの思いにこたえます!


5走が息子⇒アンカーがI家の弟君
息子たちも、「お兄ちゃんカッコいい〜!」と気合が入ります。
それぞれ部活の大会より本気で頑張ってたかも!?

弟君、ラストまで頑張って走り切り、ゴール☆
なんと、男女混合88チーム中、7位と素晴らしい結果!!
駅伝レースの1走の重要性を再認識したレースでした〜。

息子も大きくなると、一緒に何かをする機会はぐんと減ってしまいますが、
RUNでつながっていることで、こういう楽しみ方もできていいですね〜。
ファミリーチーム、最高!

しか〜し、翌週に期末テストを控えた息子達に、
「さっ!次は勉強!」と残酷な声をかけ、すぐに解散。(笑)

「腹減った〜」という息子を連れて、とりあえず今日は焼き肉屋へ直行です。
そこでお腹いっぱいしっかり食べてたんぱく質補給したはずなのに・・・
「シュウマイ弁当買って」と言って、車中で食べる息子。
そのまま帰宅し、さらに家でラーメンを作って食べていました。。。
どうなってるんだ〜???

「RUN」に「食」にハードな一日でした〜。

ページトップへ

活動報告NO.32 2010年8月

小田原市・「石垣山一夜城」RUN!

弊社からおよそ4kmちょっとの近いところにありながら、
一度も行ったことがなかった「一夜城歴史公園」へ行ってきました〜。
そう!豊臣秀吉が小田原北条氏を攻めるときに本営をおいた「One night Castle」の跡です。

以前から気になっていたランニングポイントで、相模湾が見渡せるよ♪とか、
野面積の石垣が残っていてすごい!などと話には聞いていました。

そこで先日、日差しの強い昼間だったのですが、片道4km位だからという気軽さで、
ちょっとそこまで、という軽〜い感じで行ってきました。

国道1号線から小田原漁港を左にみながら、伊豆半島方面に向かい、JR早川駅の手前から登ります!
ところが・・・一夜城の登り口からは、なかなか急な上り坂!
日陰も全くなく、一気に体温急上昇!。。。 ここは、無理せず歩きました。
でも、振り返るときれいな景色♪



給水も準備せずにきたため、どうしようと思っていたところに、ちょうど自動販売機が!!
小銭は用意していたので、救われました〜。

さらに登っていくとまもなく国指定史跡石垣山「石垣山一夜城歴史公園」の
立派な石碑がありました。到着です♪



公園内はきちんと整備されているところと、当時の面影が色濃く感じられるところがあり、
とても雰囲気のある公園です。



他に人もいないので、走ったり、ダッシュしてみたり・・・




本丸跡の物見台からは、小田原城下から、うっすら房総半島まで一望できて爽快でした。


(天下とった気分?)

帰りは、JR早川駅へおりるルートもありますが、今回は来た道をもどりました。
下り坂を飛ばして帰ったので、やや脚が筋肉痛かな?
それから、やはり夏のランニングは水分補給や事前準備をしっかり気をつけたいですね。


「RUN×食NET.」の小田原観光RUNコースに、あらたな立寄りポイントができました☆
ちょっと涼しくなったら、RUN×食イベントやりたいな〜。

ページトップへ

活動報告NO.31 2010年7月

「出張 朝RUN in 金沢 〜 殿様気分満喫! 〜」

先日は、百万石の城下町金沢に出張♪
金沢初体験の私は、しっかり「RUN !×食」計画を立てて出発しましたよ〜。

朝RUNを考えて、金沢城と兼六園のすぐそばのホテルをチョイス。
朝6時に出発したら、なんと!朝7時まで、それぞれ早朝無料開放!ラッキー〜☆

金沢城公園〜兼六園〜金沢21世紀美術館と約60分、
のんびりRUNでホテルに戻りました。
早朝からとてもよい天気で、気持ちよく走れました。




昼食は会食で、「金茶寮」本店に伺いました。


ここはお昼も離れ(個室)でマンツーマンのおもてなしを受けられます。
ちょっと空気の違う贅沢な時間です。
さらにサービスの方と偶然同郷で、盛上ってしまいました。
お料理はお部屋の雰囲気にもとてもあっていて、おいしくいただきました。




午後からフリーだったので、北陸鉄道観光バス「金沢市内めぐり、古都の伝統めぐり」

コースへ参加。観光バスって、いつ以来だろう〜。
ガイドさんがついてくれて、観光ポイントをめぐります。


ここでサプライズ。
この日はなんと貸し切り!!

ラッキーです。りっぱな大型観光バスに、私たちとガイドさん、運転手さんだけ!
ガイドさんは、入社したての初々しいお嬢さん。

金沢駅から泉鏡花記念館→ひがし茶屋街→藩老本多蔵品館→長町武家屋敷跡→金沢駅
という約3時間半のコース。
どこに立ち寄っても専属ガイドさんの解説付き(笑)。

昼食に引き続き百万石殿様気分満喫♪
ガイドさん付きの観光ってくせになりそうです。

夕食は評判のお寿司屋さん。予約が取りにくくなっている「乙女寿司」へ。
ここは思い切っておまかせで!!(笑)新鮮な旬のネタを堪能しました。

食後は早めにホテルに戻ります。

翌朝6時から、この日観光バスでまわったところを中心とした、
2時間走を計画しているからです!!

同じ風景でも朝はまた格別の雰囲気。気温はもう高いですが、光と空気は違います。
特に、ひがし茶屋街では、結婚記念写真の撮影をしていて、びっくり。
勿論、走ってるのは私たちだけ(笑)。



実質1時間半で、観光バスコースを回ることができました☆

ホテルにもどり、温泉に入り、地元食材を使った朝食バイキングを済ませ、
お仕事に向かいました。

とっても充実した、出張RUN×食でした♪
走ると、かなりの観光スポットを短時間で回れるんですね〜。
RUN×食、全国制覇したくなってきました!

ページトップへ

活動報告NO.30 2010年7月

「奈良・若草山モーニング・トレイルランニング 〜 気分最高!! 〜」

大阪出張を利用(やや強引か?)して、平城遷都1300年祭で盛上る奈良へ。
今回は創業100周年の奈良ホテルを起点に、以前から気になっていた「若草山」山頂を目指すことにしました。


早朝の凛とした朝の空気を吸い込みたくて、5時にスタート予定でしたが、京都朝ランと同じで寝坊し、 6時過ぎのスタートとなりました。いいんです。

前日にコンビニで買った赤飯おにぎりを食べ、サングラス、半袖、短パン、トレランシューズと携帯、小銭、給水用のちびボトルを腰につけ、ドコモの新しいサービス「i Bodymo」をセットしてスタート!

ホテル周辺がやや分かりにくいので、行きは169号を県庁東交差点に向け走りそこを右折、大仏殿を左にみながら若草山への入口をさがします。
その間、いたるところにシカがいます。


まもなく現在工事中(通行可です)になっていた入口を発見。ここから若草山山頂までは、春日山原始林の 中を進みます。路面はやや荒れていたのでトレランシューズで正解でした。


距離は山頂まで2.5km位ですが、思っていたよりなかなか登りがきついコースです。
もうすぐのところで奈良奥山ドライブウェイと合流し駐車場(トイレ・自販機有)を直進すると、いよいよです。
最後の階段をのぼると目の前にいきなりすごい景色がわーっと広がります!
ホテルからのお手軽コース約4.5kmでこの景色!朝ランに最適です。

帰りは春日大社を目指し一気にかけ下ります。路面注意。けっこうももにきます。
本殿前を横切り、下の禰宜道(ささやきの小径)へ向かいます。ここの小径も気持ちいいです。
まもなく志賀直哉旧居に出ます。ここからやや道に迷いましたが春日大社の一の鳥居をくぐり左折してすぐにホテルに到着。
「i Bodymo」によると、ちょうど全行程9km。写真を撮ったりしながらの75分でした。


汗を流してすぐに朝食。メインダイニングルーム三笠で「茶粥定食」をチョイス。
朝の光の中、心身にやさしい感じです。

食後一息ついてすぐに元気に大阪に向かいました。

ページトップへ

活動報告NO.29 2010年6月13日 日曜日

スタッフ今川の「第6回いわて銀河100kmチャレンジマラソン」参加報告。

目標は一昨年と同じ12時間を設定。結果は12時間36分で無事ゴールしました!!

3月〜5月はどうしても仕事の関係で月間走行距離100km確保がなかなか難しいのですが、
一昨年同大会でリタイアした経験をいかし、それなりに完走計画をたてました。

まずはホームコース。昨年から事務所発着約8kmの、勾配のきつい上り下りの坂、
不整地、林道、公認競技場がある変化にとんだコースを設定。刺激とバランスを意識した走りを積んできました。(管理栄養士小島が転んで鼻骨骨折したコースですが・・・)
(11月には湘南国際マラソンを管理栄養士小島の伴走をして5時間でフィニッシュ。
これはかなり余裕でした。)

直前3か月のポイント練習としては、4つ。

  • 3月末に、朝5時小田原の事務所から林道を抜けて箱根までの往復6時間走。上り下りのなかなかのハードコースです。目的は長時間身体を動かし続けることと、身体的ウィークポイントとフォームのチェック。途中ウォーキングも入れました。
  • 4月は中旬に、渋谷から駒沢公園→砧公園→野川公園→井の頭公園→代々木公園をまわる6時間走。キロ6分半位で走りました。目的は長時間をテンポよく走りきる。
    (きれるか?)
    25日にはPARACUPのハーフに出場。前半のキロ7分以上から、超ビルドアップ走で追い込み!
  • 5月は中旬に、膝の心配があったので、起伏のあるコースを避け、神奈川県西部の河川沿いの6時間走。本番を意識して日中の暑い中走りました。初めは上流に向かい、時間で折り返しです。ペースは本番ペースのキロ6分半〜7分。

この間、膝の不安は学生時代同期のトレーナーが完全に押さえ込んでくれました。

レースプランとしては、練習距離不足もあり、前半おさえぎみで、50km付近からの一番の上り坂は歩く!(一昨年はここを駆け上がりその後の下り坂も飛ばして失敗したので・・・)
キロ6分半〜7分ペースを維持。きつい時は躊躇せず少し歩く。エイドではあまり時間を使わないです。

大会前日は特に食事は普段どおり。当日は午前2時に起床。おにぎりとバナナ、水を摂る。
スタートは午前4時。半袖がちょうどいい感じの気温。
当日は晴天で、気温が上がることが予想されていましたが、曇り空でスタート。
12時間目標の私の場合は、50km付近からの一番の上り坂あたりで晴天になり、一気に気温が上昇!
ここは歩くことに決めていたので、エイドまでの時間間隔が長くなりこれはキツイ展開でした。
途中歩く場合のエイドでの水分補給は十分考えなければならないですね。


エイドでは、小さい俵型おにぎり、バナナ、梅干し、等々の食べ物と、スポーツドリンクと水が笑顔とともに用意されていて、最初からしっかり摂りながら行きました。
エイドスタッフの皆様ありがとう!
携帯したサプリ類は、パワージェル梅フレーバーとウィグライプロ、それから普通のグミを少し。

今回20km地点で時計のクロノモード画面が消えていて、ラップがわからなくなりましたが、練習不足でペース感覚が鈍く、キロ6分〜7分とかなりデコボコな走りになっていたと思います。
一番きつかったのは70km付近で、時間的に余裕があったので歩きました。その後もきつい時は気力を振り絞る前に躊躇なく、しかしテンポよく歩きました。今回はしばらく歩くと回復して、終盤でもキロ6分で走ることもありました。今回はこれでよかったのだと思います。


ゴール後にかけてもらった完走メダルが南部鉄?でとてもよかった!

当日の夕食時は両足筋肉痛などで歩くのが少々つらい感じでしたが、翌日は特に問題なく 回復していました。

また参加してもいいかな〜。

ページトップへ

活動報告NO.28「第1回 ボディ デザイン アカデミー講座」 2010年6月

ブームに走らされるのではなく、しっかりと自分のライフスタイルに「ランニング」を定着させ、生活の質(Quality of Life)向上をめざす、ポジティブな生き方をされる皆様へ向け、この度「第1回ボディ デザイン アカデミー講座」を開講することとなりました。

  • ランニングを通して最高の(TOP)歯車(Gear)へのシフトを多角的にサポートするTopGear/トップギア(白方健一代表)。
  • 一般の皆様からトップアスリートまで、最善のコンディショニングプログラムを提供する、「ボディクラフト湘南」(村上祐二代表)。
  • 「その時のからだの状態やライフスタイルに合わせ、食生活をコントロールできる人になる!」をサポートする、RUN!×食NET.(小島美和子代表)。
以上の3社によるコラボレーションにより、皆様それぞれがイメージする「ランニングライフ」の実現に向けてサポートいたします。

第1回目の講座コンセプトは、「走るカラダの基本デザイン」

3社がそれぞれの専門領域で、年間を通して「よいコンディションで快適に走る」ために、今の自分のカラダと走りと食をチェックし、走りのデザインセンスを磨きます!

■開催概要
 日時:7月3日(土曜日)
    RUN×食NET(クオリティライフサービス)
 協力:株式会社スポルツ
 セミナー開始:9:00 終了予定14:00
 場所:株式会社スポルツ本社(渋谷区)
 参加費:開校記念価格¥12000(税込)※参加資格:女性のみ
 定員:10名
 主催:トップギアインターナショナル合同会社  
 共催:ボディクラフト湘南
 お申込みは、ランニング総合サイト Top Gear から

ボディクラフト湘南 トップギアインターナショナル合同会社

ボディクラフト湘南では【姿勢学】【機能解剖学】を元に、治療や運動指導を行っています。
身体の歪みを把握・分析することとは、【筋力低下】や【筋・腱のテンションアンバランス】
【柔軟性低下や痛みの原因】を知ることができます。
すなわち、歪みが原因となり痛みやパフォーマンスの低下を引き起こすのです。

ランニングをする目的は様々だと思います。
自己ベストの更新・健康増進・スタイルアップなど。その様々な目的に共通するのが、自分の身体を知り、今持てる力を最大限効率的に引き出してあげることです。
さあ、まずはあなたの身体を知ることから「ボディデザイン」をスタートさせましょう!!

(1)姿勢のゆがみから何がわかるの?
(2)あなたのゆがみタイプを判別
(3)姿勢ゆがみとランニングについて
(4)ゆがみ調整エクササイズ

この時期は、ランニングの基礎を再点検するチャンス!
今回は会場と代々木公園を利用して、以下の4つのポイントをチェックします。

(1)正しいウォームアップを身につける
(2)正しいランニングフォームを身につける
(3)適正ペースを探す
(4)トレーニングに変化をつける

ストレッチはあらためて、「静的・動的」なものをそれぞれ体験し、足りないものを確認する。
ランニングフォームは聞き取りと、フォーム撮影により課題を確認。
心拍計やトレーニングシートでペースやトレーニングバリエーションも体験します。
1日で、ランニングの基本を確認し、現在の走りのメンテナンスを行います。

RUN!×食NET.

美しく「走りきるカラダづくり」を、「食」との関係で解説いたします。
事前に、「ランナー的 食の基本スキル診断」(簡易版)を行っていただき、
当日、現在の食習慣からあなたのランナー的食生活の「ウィークポイント」を明確にし、個別にアドバイスいたします。
この診断で、食生活の「なにが足りないのか?」を把握し、「何を身につけるのか?」を明確にして、あなたのランナー的食生活向上をサポートします!
カラダにやさしいランチのご用意もいたします。

ページトップへ

活動報告NO.27 いわて銀河100kmチャレンジマラソン(1)2010年5月

弊社の管理栄養士小島と今川が、6月13日(日)開催予定の「いわて銀河100kmチャレンジマラソン」に挑戦する予定でしたが、小島は鼻事情(笑、地球の走り方ブログ参照)により参加見送りとなりました。
今川は予定通り参加します。

今回は、ウェアが特別です!!

TYR(ティア)」のバイクウェアとキャップ。ウェアは背中もすごいです。
実はこのウェア、今川がその昔箱根駅伝でタスキをつないだ先輩からご配慮いただきました!
このブランドで、チームウェアも注文できるそうですので、ご興味あればお問合せください。

ページトップへ

活動報告NO.26 2010年1月

1月29日(金)に、東京ミッドタウンで開催された、「東京マラソン2010 TUNE UP WEEK」の「レースのために食べたい料理」でご提案したメニューをご紹介します。ぜひお試しください。
企画:小島美和子(RUN!×食NET.)
メニュー制作:クッキングディレクター 中村絵里(RUN!×食NET.)

レース当日の朝食
電子レンジで「バナナ黒糖大福」

(材料)2人分 (6個分)
切りもち・・・・4個(160g)
黒砂糖(粉末)・大さじ4
水・・・・・・・大さじ4
バナナ・・・・・1本
片栗粉・・・・・適宜

(作り方)
  1. 切りもちは、6〜7ミリ厚さに切る。
  2. 耐熱ボウルに1、黒砂糖、水を入れ、ラップで覆い、電子レンジ(600w)に約4分かける。
  3. 熱いうちに、全体が均質になるように木べらでよく混ぜる。
  4. 皿に片栗粉を広げ、その上に3を取り出し、両面に片栗粉をつけ、6等分に分ける。(手にも片栗粉をつけておくと、手にもちがつかず、扱いやすいです。)
  5. バナナを2センチ厚さの輪切りにする。
  6. 4のもちでバナナを1つずつ包み、合わせ目を指でつまんでとじる。

*コメント
切りもちを電子レンジで加熱して作る大福です。ほどよい甘さのもちは、かたくならないので、食べ切れない分は、レース前の補食として持っていくことできます。
高炭水化物で、汗で失われるカリウムもたっぷり!腹もちもいいので、レース前の食事に最適です!

*1個102kcal
かきたまうどん

(材料)2人分
冷凍うどん・・・・・・・・・・2玉
卵・・・・・・・・・・・・・・2個
めんつゆ+水・・・・・・・・・500cc
片栗粉・・・・・・・・・・・・小さじ2
水・・・・・・・・・・・・・・大さじ1
みつば(2センチ長さに切る)・2本分
おろし生姜・・・・・・・・・・小さじ1

(作り方)
  1. めんつゆは表示通りに水で希釈し、鍋に入れて火にかける。卵は溶いておく。
  2. 煮立ったらうどんを入れ、ほぐれてきたら、水溶き片栗粉でとろみをつけ、溶き卵をまわし入れる。卵に火が通ったら盛り付け、みつばをちらし、おろし生姜をのせる。

*コメント
冷凍うどんとめんつゆで作る高炭水化物の簡単メニューです。つゆにとろみをつけてあるので、のどごしがよく、からだを温めてくれます。
更に代謝アップ効果の高い生姜を加えてあるので、寒い季節のレース前におすすめです!

*1食 336kcal

梅おにぎり

(材料)2人分
ごはん・・350g
梅干・・・2個
塩・・・・適宜

(作り方)
  1. ごはんを4等分にし、梅干しを入れておにぎりを作る。

*コメント
おにぎりは、大きいものを1つより、小さめににぎると食べやすく、補食として持っていくことができます。
梅を加えることでクエン酸も摂ることができます!
*1人分 304kcal



レース三日前〜前日の夕食
炊飯器で作る「パスタパエリア」

(材料) 2人分
えび・・・・・・・・・・・・・12尾
トマト・・・・・・・・・・・・1個
じゃがいも・・・・・・・・・・大1個
パプリカ・・・・・・・・・・・1/3個
ピーマン・・・・・・・・・・・2個
玉ねぎ・・・・・・・・・・・・1/2個
にんにく・・・・・・・・・・・1かけ
スパゲティ(1.3〜1.4ミリ)・・・100g
米・・・・・・・・・・・・・・100g
オリーブ油・・・・・・・・・・大さじ1
水・・・・・・・・・・・・・・400cc
コンソメ(顆粒)・・・・・・・・小さじ1/2
サフランまたはパプリカパウダー・少々
塩・・・・・・・・・・・・・・小さじ2/3
パセリのみじん切り・・・・・・適宜

(作り方)

  1. えびは背ワタをとり、殻をむく。
  2. 米はさっと洗って水けをきり、スパゲティは3センチ長さに折る。
  3. トマトは皮つきのまま粗刻み、じゃがいもは2センチ角切り、パプリカ、ピーマンは細長く切る。
  4. 玉ねぎは1センチ角切り、にんにくはみじん切りにする。
  5. 鍋にオリーブ油を熱し、4をしんなりするまで炒め、トマト、パプリカ、ピーマン、2、の順に加え炒める。
  6. 水、サフラン、コンソメ、塩を加え、煮立ってきたら炊飯器に移し、じゃがいも、えびをのせて炊く。(浸水する必要はないので、早炊き(高速)コースで炊きます。)
  7. 炊き上がったら器に盛り、パセリをちらす。

*パスタと米のミックスパエリアを、炊飯器で炊き上げるので、火加減の心配もなく、アブラも控えめに仕上げることができます。
パスタと米は意外な組み合わせですが、どちらもランナー向きの高炭水化物食品!
2つの違った食感が食べやすく、たっぷり食べることができます。
パエリア味のおしゃれな洋風そばめしです。
パプリカとじゃがいもで、ビタミンCもたっぷり補給できます!

*1人分 606kcal

ページトップへ

活動報告NO.25 2010年1月

「京都、貴船神社 早朝RUN & 紫野和久傳 典座料理ブランチツアー」

冬は、つとめて。
ということで、スタッフ今川が大阪出張を利用して
「京都、貴船神社 早朝RUN & 紫野和久傳 典座料理ブランチツアー」を強行してきました!

大阪の新年会を途中で切り上げ(スイマセン)、京都は洛北、宝ヶ池のホテルに深夜チェックイン。
翌朝5:00にホテルをスタートし、岩倉駅から叡山電車で貴船口駅まで行き、そこから早朝RUN!で貴船神社奥宮折り返しで、ホテルまで走る!!
という途中寄り道しながら2時間くらい京の冬の朝を楽しもうという計画を立てていたのですが・・・寝坊しました!(笑)


ただ今、大阪・御堂筋イルミネーション開催中。

なので、ホテルを7時スタート・・・。最寄の岩倉駅まで走り、先ずは叡山電車。
しばらくの間貸切です。ワンマンなので私専属の運転手さんと車両。寝坊したことも忘れいい気分。


叡山電車。しばし貸切状態 貸切その1。

車内でストレッチしながら約15分、貴船口駅に到着。途中から少し箱根登山電車のような風景でした。駅に降りると、やはり空気が少し違います。


貴船口駅 空気が違います。

貴船神社は『えんむすびの神様』で有名ですね!少し走るとさっそく「蛍岩」。

平安の昔、和泉式部が恋の成就を祈って歌を詠んだのがこの付近とのこと。


おじさん一人で恋の道RUN?

しばらくこんないい感じの狭い道を登っていくと鞍馬寺西門へつながる橋があり、更に進むと鳥居が見えてきました!貴船口駅から約2km、貴船神社到着です。


道は狭いので、対向車に注意。


ところどころで路面凍結にも注意。


こちらに進むと鞍馬寺、次の機会に。


貴船神社入り口です。

本宮、結社、奥宮の順で、それぞれ数百mはなれているのですが、お参りの順序は
本宮→奥宮→結社の順が習わしとのことなので、そのように。
この道沿いは、ほかにも名所がたくさんあります。


奥宮参道です。とてもいい雰囲気。


結社(ゆいのやしろ)恋のお願いはこちら♪

結社を参拝したら折り返します。予定ではこのままホテルまで走るはずだったのですが、
貴船口駅まで走り(貴船口駅から奥宮往復で約5km)、そこから叡山電車へ。
岩倉駅までもどり、ホテルまで再び走って全行程約1時間40分。総走行距離約8kmでした。


折り返しは下り。気持ちいいです。

ホテルに戻るとあまりのんびりしていられません。寝坊しましたから・・・。
シャワーを浴び、メールチェックしたらすぐ出発。今度は大徳寺そばの紫野和久傳へ。
10時から1名で『典座料理』を予約しておきました。

ホテルから車で約15分。期待(狙い)どおり料理長とマンツーマンで典座(てんぞ)料理!典座料理とはこちらのお店オリジナルの精進料理というところでしょうか。「野菜コース」ですね。


貸切その2 料理長とマンツーマン!


先付け。ん?お酒が(笑)


こんなものも、期待が高まります!


ほっと一息

走った後の感度が上がったカラダに、やさしくとてもいい感じでした。
料理長の丁寧かつ親切なお話を聞きながら、贅沢な時間を過ごしました。

第2弾も計画中!

ページトップへ

活動報告NO.24  2009年12月

12月12日(土)開催「メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン 第 4 回チャリティ駅伝 2009」
に参加しました!応援団長小島美和子からの報告です。
---------------------------------------------------

週末は横浜で開催されたメイク・ア・ウィッシュ チャリティ駅伝に参加してきました!
と言っても肉離れが完治せず、応援団長としてですが・・・

わがチームは男女混合チームで参加。
エントリーは2チームでしたが私含め故障者などで、当日は1チームに編成。
私たちのスタッフ以外とは皆さん初顔合わせというメンバーで、
会社経営者、企業の部長さん、丸の内オフィスワーカー、教師などなど。
当日の朝、初めて会った人同志でチームを組むってちょっとドキドキもありそれもまた楽しいですね。

チームの仮装テーマはサンタ☆
第一区は我がチームの秘密兵器! 現役アスリート教師。
サンタはいっぱいいたけど、うちのサンタはちょっと違います!!
なんと前日徹夜でテスト採点してきたにもかかわらず3位(パチパチ)


ちなみに区間1位はブログ仲間の「走る居酒屋業界人ブログの向井さん」でした。
1区レベル高ッ(笑笑)

出足好調だと、駅伝はやっぱりもりあがりますね〜。
あとは、皆さん自分のペースで楽しくRUNRUN♪
なんてたって、3位からスタートしてるから余裕です〜。
みんなのサンタ姿が、とっても可愛い!


結果は、103チーム中27位。えっ?すごいじゃん。
途中順位を全く気にしていなかったので、これを見たとたん、
「あくまで楽しんで走ろう!」というコンセプトだったはずなのに・・・
「来年はトップ狙う?!」という雰囲気に。(笑)
狙っちゃうチーム+楽しんで走ろうチームで・・・
すでに来年の構想が頭をよぎりました♪

わたしは走ったわけではないのに、大会終了時には「お腹すいた〜」と。
みんなで楽しい宴会へ。

普段あまり接することのない、年代、お仕事の人たちと、色々なお話ができてとっても楽しかったです♪
RUNという共通の趣味があるというだけで、初めて会った人達とも
こうして打ち解けてこんなに楽しめるって、本当に素敵です。

駅伝最高〜!

帰宅後、早速、次の駅伝を検索しました☆
来年も楽しみです!

ページトップへ

活動報告NO.23  2009年11月8日(日)

第4回2009湘南国際マラソンのフルマラソンの部に
小島と今川が参加しました!
---------------------------------------------------

事前に皆さんから過去の大会情報をいただいてましたので、
いろいろと準備万端でスタートラインにつけました。
それにしても、なかなかすごい規模ですね〜。


▲会場入口付近             ▲スタート!

天候にも恵まれましたので、海岸沿いを走るのは
なかなか気持ちよかったですよ。


▲ 潮風が気持ちいい           ▲レスキュースタッフ

レスキュースタッフの配置もきちんとされていたように
感じましたし、ボランティアの皆様には感謝です!


▲ ゴール

楽しみな大会がまたひとつ増えました!

ページトップへ

活動報告NO.22  2009年10 月10日(土)

からだキレイに!「Bodyメンテナンス×Run」シリーズ 秋の体験企画 第2弾
第1回「ちょいマク(マクロビオティック)×RUN」。今回は女性8名限定での開催でした。

当日は台風の影響も無く、今回も良い天気に恵まれました。
今回のテーマ「ちょいマク」とは、講師のやまぎしさんによると、生活にちょっと
マクロビオティックを取り入れて、快適にそして素敵に暮らす、ということ。

はじめに、今日のスケジュールを確認しながら「玄米甘酒ドリンク」を一杯!
生姜とレモンをプラスしてからだを温めます。甘酒が苦手な方もこれならOK。
冬のRUN前におすすめです。

そして皆さん小銭をもって?小田原観光RUNのスタート。
小田原城の天守閣の下を走りぬけ、お堀端から箱根駅伝コースの国道一号線を渡り、
まずは鰹節の「籠常」さんへ。ここは、おだわら街かど博物館にもなっていて、
とっても素敵なおばあちゃんが、鰹節について試食つき!で優しくおしえてくださいます。
しかもお土産まで。。ここでまずお買い物。つづいて海に向かい、海岸を少し走ります。


▲小田原城の天守閣の下を走り抜ける       ▲お堀端を走ります


▲ 鰹節「籠常」                 ▲店内には大きな樽が


潮風がとても気持ちいい。
その後、桜並木とお庭がきれいな「小田原文学館」で給水タイム。再び国道一号線を渡り、
「柳屋ベーカーリー」へ。
ここでは午前中で売切れてしまうこともある種類いろいろのあんぱんを購入。


▲海風が気持ちいい               ▲小田原文学館へ向かいます(西海子小路)


▲入口は森のようです              ▲「柳屋ベーカーリー」

そして、近くにあるお城!のような店構えの「ういろう」へ。
ここでもみんなで店内をうろうろして試食&お買い物。再び小田原城へ向かい、
最後のポイント、フレンチレストラン「ラ・マティエール」のデリコーナーを覗いてシェフに
ご挨拶して、RUNの終了。


▲お城のような「ういろう」

着替えてから、いよいよ「ちょいマクランチ」!
講師のやまぎしさんの説明を聞きながら、お楽しみのランチです。


▲今日のちょいマクランチBOX

■ちょいマクランチBOX&三年番茶
 ・もちもち玄米ごはん
 ・車麩のフライ 八丁味噌ソース
 ・つぶつぶアマランサスサラダ
 ・小豆かぼちゃ
 ・きんぴらごぼう
 ・あらめとオクラの梅ドレッシング和え
 ・いんげんのごま和え
 ・ピクルス

玄米がもちもちに炊けていて、とってもおいしい!どれも調味料を最小限におさえ、素材の味
を楽しむものですが、からだを動かした後は、野菜の甘みがしっかりと感じられて幸せ!

今回はもう一つ。やまぎしさんが考案したランナー向けのシリアルバーも試食しました。

プルーンの酸味とクルミの香ばしさがおいしい「プルーンナッツバー」と、別名エナジーバーの
全粒穀物・ナッツや種、ドライフルーツなど等がギュッと詰まった「シリアルナッツバー」。

最後に「ちょいマク講座」。マクロの基本と、普段の生活の中へのとり入れかた、ちょいマクの考え方のレクチャーです。


▲やまぎしさんのお話              ▲ランナー向けシリアルバー2種

こんなふうに、週に1回、週末にでもRUN×ちょいマクで、からだメンテナンスできるといいですね〜。
RUNでからだがナチュラルに近づいた時、いろいろからだにいいことを組み合わせてみると、
自分にフィットしたコンディショニング方法がみつかると思います。
これからもいろいろなイベントを企画していきたいと思います!

主催:「Captain Organic」代表 やまぎしけいこ
    やまぎしさんのブログ

協力:RUN!×食NET.(クオリティライフサービス)

ページトップへ

活動報告NO.21  2009年9月5日(土)

からだキレイに!「Bodyメンテナンス×Run」シリーズ 秋の体験企画 第1弾
第1回「アロマ・コンディショニング体験×Run」。今回は女性のみ8名限定での開催です。


▲小田原市の「RUN!×食NET.」に集合

とてもよいお天気、そしてアロマの香りに包まれて気持ちよく1日がスタート!
集合して着替えた後は、アロマ講師の佐藤さんのお話を聞きながら、走る前の「からだを温める
ハーブティをいただきました。
走る前は、温かい飲み物がおすすめ!代謝を上げてスタートできますからね。


▲アロマ講師「Flower’sRoom」佐藤さん     ▲今日の観光RUNコースの説明

RUNは、RUN!×食NET.小島の先導で小田原「美味しいもの」めぐり☆観光RUN!
小田原城内を通り抜け、海まで行って海風にちょっとだけあたり、小田原文学館で給水タイム。

とってもいいお天気で、海岸RUNも気持ちいい。こんな海の色は滅多に見れない!
という美しさでラッキー。その間に、街角博物館にもなっている鰹節屋さんにも立ち寄ったら、お土産をいただいちゃいました〜。美味しいパン屋も2件紹介、元祖ういろう屋さんや大福屋さんなども。。。


▲小田原城には象がいます!           ▲小田原城 銅門を通過します


▲小田原文学館のお庭              ▲緑の中はとても気持ちいい
                                       
給水後、箱根駅伝コースをちょこっと走り、今日のランチBOXをお願いしている
フレンチレストラン「マティエール」にもお邪魔して、シェフにご挨拶♪
世界陸上で銀メダルをとった尾崎選手の母校を横目に、坂を一気に駆け上り、小田原城
を見下ろす高台から、今度は海を見下ろして。。。。伝統の城山陸上競技場をのぞいたら、
坂をかけ下りて・・・、とっても気持ちいいRUNでした!

セミナールームに戻ったら、ラベンダーを浸した、冷たいペーパーが用意されていて、
からだを拭いたら気持ちいい〜。
更に、今度はからだの火照りをとる赤いハーブティ。
普段でも、ハーブティは美味しいけど、走った後のからだには、本当に染み入る感じ♪


▲小田原城です                 ▲RUN後の赤いハーブティー

そしてお楽しみの、ランチタイム☆
「マティエール」のランチBOXは、シェフがRUN後をイメージして、野菜たっぷりで
やさしい味の組合せにしてくださいました。本当に美味しかった!!!


▲本日のランチBOX

フレンチレストランla MATIERE の
Deli-MATIERE Deli-Box 2009.09.05

 ■本日のサンド
 熟成パテ・ド・カンパーニュのサンド
 ■Deliいろいろ
 ラタトゥイユのバヴァロワ
 ズワイ蟹とフィジッリのパスタサラダ
 山百合ベーコンとじゃが芋のリヨン風
 自家製スモークサーモン
 自家製スモーク真蛸
 相模湾産いとより鯛のロースト 
    サルサアヴォカドソース

楽しいランチの後は、いよいよアロマタイム。
今回は、アロマオイルを使って自宅で行なう、セルフマッサージを教えて頂きました。
そしてさらに参加者の皆様には、佐藤先生からマンツーマンのトリートメントも!
皆、トリートメントから戻ってくると、お風呂上りのようにぽ〜っと気持ちよさそう。。。。
走った後は、からだの感度も上がっているので、からだがいいことをしっかり受け止め
てくれるようです。


▲最初はストレッチ。その後レクチャー。     ▲最後に個室で一人ずつケアです!

少人数の開催だったので、スタッフとのコミュニケーションだけでなく、参加者同士のコミュニ
ケーションもとれて、楽しい1日を過ごすことができました。
ご参加頂いた皆様、ありがとうございました!

この、からだキレイに!「Bodyメンテナンス×Run」シリーズ 秋の体験企画の第2弾は、 10月10日(土)に「ちょいマク(マクロビオティック)ランチ試食×Run」を予定しています。


▲当日限定販売の「1か月の自宅用ケアセット」

主催:「Flower’sRoom」佐藤ユミ子
    佐藤ユミ子さんブログ

協力:RUN!×食NET.(クオリティライフサービス)

協力:フレンチレストランla MATIERE (マティエール)
   西村シェフのブログ

ページトップへ

活動報告NO.21  2008年9月14日 日曜日

第1回 「楽しく走っておいしく飲もう!」開催
---------------------------------------------------------------------------------

大会名の通り!楽しいイベントでした。イベント結果速報はこちらでご覧いただけます
日常の「RUN」+「入浴」+「食事」のトータルイベントのひとつの形です。


ページトップへ

活動報告NO.20  2008年7月13日 日曜日

第2回 BODY TUNE CUP ドロンコMAN 2008 in 車山高原に出場。
---------------------------------------------------------------------------------

午前6時集合。会社のワゴン車で参加者全員でいざ車山高原へ!
当日は晴天。鮮やかな青空、さわやかな空気。これだけでもすでに満足。
受付終了後、レースが始まる前に「おはようジョグ(コース下見)」などもあり、なかなかよいです。
コースは舗装路から不整地、登り下りと、いろいろなコースの要素が詰まったよく考えられたコースでしたね。標高も考え合わせると「アスリートコース」と銘打ってもいいくらいのとてもよいコース!
私達は、9.6km(1人)、キッズ(1人)、駅伝(3人)の順番で、3種目にエントリー。
レースはいろいろな演出があり、盛り上がりましたよ。トップアスリートからキッズまで、楽しい雰囲気のなか、皆さん一生懸命に走っていました。「STEP」の白滝編集長も参加されてました。9月配布の次号で大会の様子は紹介されるようです。

9.6kmには先月100kmに挑戦した今川が参加。まだ足元に不安があるので、レース前に協賛の東京医療専門学校の方にケアしてもらい、なぜかニコニコ顔でスタート。コース途中で大会レポートの写真を撮っていた「STEP」のデザイナー三谷さんに声をかけられびっくりしつつ無事ゴール。

キッズには橋口の息子たっくんが参加。マラソンの大会初出場ながら、度胸よく難コースにチャレンジ。
伴走した橋口をラストで振りきり見事ゴール!いいぞ。

そして駅伝。スタート直前に本大会の運営スタッフでもある、おなじみ白方コーチを無理やり捕まえて、記念写真。(白方コーチはあくまでもさわやかな笑顔・・・ありがとう)まず、1走は小島。余裕でスタート、今日はのんびり行くだろ・・・と思っていたら意外に早く戻ってきました。2走はクッキングディレクターのエリ先生!(初大会)やや不安そうでしたが、普段のエプロン姿からは想像できないくらいのガッツで最後の下り坂を激走!3走の橋口へ。本日2回目にもかかわらず、ママは気合の走り!
無事にゴール。お疲れ様でした。すでに来年の開催も決定したようですね。楽しみです!


ページトップへ

活動報告NO.19  2008年6月24日 火曜日

ドロンコマンレースに向けた、社内練習会を実施。
伝統の小田原城山競技場を貸切!!
---------------------------------------------------------------------------------

7月13日開催「第2回 BODY TUNE CUP ドロンコMAN 2008 in 車山高原」に駅伝(3人)および個人レース(1人)に出場予定なので、今日は練習会をしました。場所は事務所から走って5分の「小田原城山競技場」です。陸上好きの方にはおなじみの、数々の大会が開催されるこの立派な競技場を、晴天のなか、なんと競技場貸切で練習しました!(午前中なので、結果的に・・・ですが)

ビギナーのために走りの基本の確認と、登り・下りの走り方の確認。ベテランのために「流し」で刺激を入れるところまで、容赦なく?鍛えました。


ページトップへ

活動報告NO.18  2008年6月8日 日曜日

スタッフ今川の100kmマラソン挑戦 レポート 
「RUN!×食NET.」ランニングプランナーの今川が6月8日に開催された、第4回いわて銀河100kmチャレンジマラソン大会に出場しました。
---------------------------------------------------------------------------------

ここ半年、月間走行距離は100km弱。目標12時間完走。
今回、パーソナルトレーナーの派遣・育成などをおこなっている「ボディムーブズ」の上月社長には早くから相談して、練習不足を筋力アップで補強しておこうと目論んでいたのですが、日程的に難しなってしまい、パーソナルトレーニングよる肉体強化?は今回断念。

それならば、装備だけでも完璧にと、以前セミナーでお世話になったサロマンブルーメンバーのアートスポーツ渋谷店、鈴木健司さんのところにお邪魔して、上から下までコーディネートしてもらい、さらに!「ウルトラマラソンのための準備リスト」(スグレモノ!)をいただきました。
今は、ウェア等の機能を知って使いこなすことは、かなりタイム的にも違うんじゃないかと感じてます。

ここのところ、練習時間があまりとれず、しかも不規則な生活なので、コンスタントに走れません。そこで、今回の挑戦では、「ポイント練習だけ徹底重視する作戦!」をとりました。
4月からできる範囲での準備を始め、3回のポイント練習(3時間走、5時間走、ハーフマラソン)を何とかこなし、スタッフの中村クッキングディレクターにパスタを作ってもらい、カーボランチで気合を入れられ?つつ、ようやくスタートラインに立つことができました。

スタートは午前4時。ゼッケン番号は「1234」。なんかいい感じ。しかし、コースはタフな印象!しかも予想外にかなり気温は上がっていきました。
70kmまでは、エイドでしっかりストレッチしながらも、タイムも体調もまったく順調でしたが、80km位から、両足の裏・足首に違和感が出始めバランス崩れました。ペースは落ちましたが、歩きを入れてもゴールは十分できるので、ここはがんばります。徐々に足がつけない痛みを感じながら、85km地点でかなりの痛みを、両足の裏、足首周辺に感じ、歩いて様子をみることにしました。しかし、87km地点でとうとう痛めていた左ももの裏に強い痛みを感じ、前に進めなくなり、残念ながらリタイアすることにしました。

20年ぶりくらいに100kmに挑戦しましたが、いろいろ体験して非常に感じるところが多かったですね。
今回はリタイアしましたが、マラソンとまた違った面白さ!を再認識。
食事・栄養についてもまた別途ご報告させていただきますね。
大会スタッフの皆様の応援や、沿道の熱烈応援に感謝です。ランナー同士の熱い励ましあいもよかったですね。
100kmはこれで1勝1敗?なので、もう一度挑戦!?


ページトップへ

活動報告NO.17 2008年 3月1日

新しいイベントのカタチ『「RUN×食」ライフスタイル提案型セミナー』開催!

この企画は、「走る」+「食べる(作る)」をライフスタイルのシーンごとに、 テーマのもとに再現し、体験してもらう。という新しい企画のイベントです。
2008年度は様々なシーン・テーマのもとに展開していきます。 ご期待ください!!


気持ちよい土曜日、普段デザイナーとして「RUN×食」に関わっている、
(しかし、料理もRUNも初心者の)デジクリエイションズの住田が
「RUN×食」ライフスタイル提案型セミナーへ参加してきました。
その様子をレポートします。


「気持ちよく走った後に、カラダが喜ぶ栄養を摂れるお料理を食べて、学ぼう」
というのが今回の企画の趣旨だそう。
設定シーンは「休日。いつもより少しゆっくり目覚め、からだを動かし、 おいしく食べ、リフレッシュする。 休日ブランチ編」
食いしん坊の私にとって、なんとも魅力的なセミナーです。

場所は、代官山駅から徒歩2分、歩いてすぐのDe'Longhi's TOKYO(デロンギーズトーキョー)。

2階ショールームのオシャレなデロンギ製品を見ながら奥へ進むと、 これまたオシャレなキッチンのあるプライベートルームがありました。

参加者は15名。
早速RUNのために着替えてから自己紹介。

今回は「RUN×食」ライフスタイル提案型セミナーのトライアルイベントのため、各種メディア関係の方が中心。フルマラソン経験者から、最近近所を走り始めた初心者まで実に様々。
皆さんの普段のお仕事、素敵なウエアにも刺激を受けながら出てきたのは、RUN前にオススメのドリンク。

生の果物と一緒に淹れた紅茶は、まさしくフレッシュフルーツのフレーバーティーで、とても贅沢な気分。
ビタミンたっぷりで、蜂蜜入り。もちろん美味しい!
走る前に飲み物で体はすっかりポカポカ。
こうやってRUN前に代謝アップしておくのがポイントらしい!

紅茶をいただきながら、ランニングレクチャーを受けます。
コーチは城西大学男子駅伝部監督の平塚潤さん。
駅伝部の貴重な立ち上げ話なんかも伺えちゃいました。

そして、目黒川沿いを走ります。
ランニング初心者の私は、実はウォーキングチーム。
ランニングチームを見ると、
ゆっくりおしゃべりしながら楽しそうに走っていて、
これなら私も走れたかな? と思いつつ、
ウォーキングチームはいつしかウインドウショッピングチームへと変貌をとげ(目黒川沿いは魅力的なお店がたくさんあるのです!)
30分のウオーキングorジョグは終了。

目黒川沿いは桜の木が植えられているから、
桜の季節は素敵だろうね。と皆で言いながらDe'Longhi's TOKYOへと戻ります。

そこはすでにランチの用意が!
ものすごくいい香りに、ほどよい運動で空いたお腹はグーグー。

そんなお腹に、まずはRUN後にオススメのドリンク。
低脂肪牛乳にキナコやフルーツを入れ、デロンギのブレンダーにかけたら、あっという間にタンパク質たっぷりのヘルシードリンク。
低脂肪乳のおかげか、サッパリしていてゴクゴクいけます。

RUNの後は、タンパク質を早く摂ることがポイントだそう。

さぁお待ちかねのランチです。
メニューは
・押し麦とアボカドの豆乳リゾット
・焼き野菜のアンチョビソース
・フランスパンとディップ2種
(マスカルポーネ+ドライフルーツ/レバーペースト)
・豆のサラダ
・グラスワイン(!!)
・コーヒー(私はカプチーノを選択)

ワインはお料理担当スタッフの
「これをアルコールなしで食べるなんて・・・!」
という一言で追加された、心憎いサービスだそう。

どれもこれも、ビックリするほど美味しい♪
ぱっと見たところ、動物性タンパク質は、
リゾットに入っているちょっぴりのベーコンと、
ディップのレバーペーストだけ。
普段自分で料理をするときは、ついつい肉に頼りがちだけれど、
野菜ばかりでこんなに満足できるなんて!
1週間の野菜不足が、これで解消できそう!?
体にすーっと入っていく感じで、ついつい食べすぎてしまいました。

続いての食レクチャーは、管理栄養士の小島さんから。
普段、なかなか摂りづらいビタミンや食物繊維の効率的な摂り方や、
栄養の色々について教えていただきます。
毎日バランスのよい食事をそろえられなくても、1週間を振り返り、不足しがちな食品をまとめてとるのもOK!と教えられホッとする。
週1回のメンテナンス食って感じ。

美味しいと感じるものは、からだが求めているもの。と聞いて、
ランチが美味しかったワケは、体が求めている栄養素が
たっぷり入ったランチだったからなんだ〜と納得。
(もちろん料理を作った中村さん、木村さんの腕もあるけれど)
だからついつい食べ過ぎちゃったのね。

食後は料理講師の中村さんに、作り方を見せていただきます。
なんて簡単!
すごく手の込んだメニューに見えたのに・・・
これはおもてなしメニューにもなる!と真剣にメモをとる私。

押し麦なんて、馴染みがないから料理本で見ただけでは
絶対作らないと思うけど、
食べて、作るところを見せてもらうと、
あまりの簡単さと、美味しさに、絶対作ろう!という気になります。

走ることも料理も、体験することで、
こんなにハードルが下がるんだ。と
「体験する」ということに、改めて意義を感じる、
「行って良かった!」と心から思える素敵なセミナーでした。

オススメです!
(ちなみにデロンギさんからお土産にジャムをいただいちゃいました!)


●当日のゲスト、toyaさんの素敵なブログでもご紹介いただきました。

●共同企画の、ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」の白滝編集長の ブログでも紹介しています。



当日メニューのご紹介
● 押し麦とアボカドの豆乳リゾット(427kcal)
● 焼き野菜のアンチョビソース(190kcal)
合計617kcal
普段の食事で不足しがちなビタミンCや食物繊維がたっぷりとれて、カロリーは控えめ。
ビタミンCはたっぷりの野菜から。焼くことで、ビタミンCを無駄なくとることができます。
食物繊維は、押し麦やアボカド、野菜から。多くの人が不足している栄養素です。
ビタミンCは必要量の1日分以上、食物繊維は1日の半分以上とることができます。

● まめまめサラダ
れんず豆、レッドキドニー、ガルバンゾー、さやいんげんと色々な豆のマリネ風サラダです。食物繊維だけでなく、鉄やビタミンEもたっぷり。
女性ホルモンに似た働きで女性の体調を整えるイソフラボンも豊富!

● レバーペースト
鉄不足の解消におすすめ!
ガルバンゾーや、バルサミコ酢などを加えて、レバー嫌いの人でも美味しく食べられる味にしました。食物繊維やビタミンA、ビタミンB群、ビタミンEもたっぷり補えます。

● マスカルポーネとドライフルーツのディップ
マスカルポーネチーズにドライフルーツ(ブルーベリーとイチジク)、蜂蜜を加えてあります。カルシウムだけでなく、食物繊維もたっぷりです。


ページトップへ

活動報告NO.16 2008年 1月26日 2月3日

アートスポーツ渋谷店B1ナビゲーションルームにて、
マラソン直前 食事診断&コンディショニングセミナー
for女性ランナーが開催されました。
今回も両日とも講師を担当させていただきました。

ビギナー・ランナーは、レース1か月前の過ごし方が特に重要。
体調コントロールと代謝アップの工夫について解説し、
その食品の選び方、カーボ・ローディング、
当日の食事のポイント、生理への対処法などの
お話をスライドを使い解説させていただきました。

最後は、佐藤店長の経験にもとづいた、説得力のあるレース当日に有効なサプリメント類の利用法の紹介。
さらに、参加者全員でそれぞれ試飲して、本番に向けての意識を高めることができました。

ご参加いただいた皆様の目標が達成できますよう、スタッフ一同応援しています!!
当日の様子は、アートスポーツさんホームページでもご覧いただけます。
ページトップへ

活動報告NO.15 2008年 1月12日

「2月のマラソン完走対策講座&RUN」を開催いたしました。
朝からあいにくの雨の中、皆さん元気にお集まりいただきました!
午後1時から皇居周回コースRUNもいれて、午後5時まで、4時間の内容盛りだくさんの講座となりました。

講師の皆様は以下の通り。
ランニング講師:白方 健一(アートスポーツ テクニカルスタッフ)
ボディケア講師:安池 一公 (けやき通り治療院 院長 )
栄養・食事講師:小島 美和子( RUN!×食NET.代表 )
ウェア装備講師:アートスポーツ“ランニングオアシス日比谷”鈴木 健司店長
皇居周回RUNは、白方コーチと安池院長が担当

参加者の皆様は、東京マラソンなど、マラソン完走が目的だけに、長時間にわたる講座にも集中して受講されていました。
プロジェクターに写し出された解説スライドを見つつ、レジュメに講師からのアドバス を書きこみ、時には立ち上がってその場で実技など、本当にお疲れ様でした!

この日は、会場となりました株式会社デジタル・ナレッジのスタッフの方も休日出勤で対応いただき、私どものセミナーのeラーニングへのコンテンツ化の実験も平行して行わせていただきました。
ご参加いただきました皆様お疲れ様、そしてありがとうございました!

詳しい内容は別途おしらせしますが、 当日、走る女性を応援するSTEPから白滝社長もご参加いただいていて、 (スッキリ 楽しく 美しく 走る!ジョガーのためのフリーペーパー「STEP」の編集長) ブログ「JOBよりJOGでしょ!」に講座の内容の一部を書いていただいていますので、 そちらもご覧ください。

ページトップへ

活動報告NO.14 12月2日 日曜日

メイク・ア・ウィッシュ オブ ジャパン」チャリティ駅伝に2チーム参加しました。

昨年に続き、神奈川県新横浜公園・日産スタジアム周辺コースで開催された、チャリティ駅伝に参加、本部テントそばで、体力チェック・カロリークイズコーナーも運営しつつ、2チーム参加しました。
うれしいことに今回はメルマガやホームページでの呼びかけで参加していただいた方も含め、1区間約3.5kmの周回コースを、我々は1チーム6名の編成で2チーム参加。
今年は「仮装で完走」?を目標に掲げ、各自がサンタで走ることにしたのですが、これが、予想以上に楽しい!いつもと沿道の声援も違い、とても楽しく走れました。
そしてなんと!見事「パフォーマンス賞」も獲得。
来年は仮装に力が入りそうで、少し怖いです・・・。

ページトップへ

活動報告NO.13 12月1日 土曜日

アートスポーツ渋谷店B1ナビゲーションルームにて
「食事診断&メンテナンス for 女性ランナー vol.2」が開催されました!

前回よりセミナー時間を30分延長し、参加者3人に1人に私どもの管理栄養士スタッフがつき、グレードアップした内容になりました。
今回も料理カードを使い自分の食事をふり返り、自分の食事の栄養バランスを整えるシュミレーションをしました。
自分の食事のゼロ地点を確認できると、コンディションや大会前後の調整もし
やすいですね!
当日の様子はアートスポーツさんホームページでご覧いただけます。

ページトップへ

活動報告NO.12 11月25日 日曜日

神奈川丹沢湖マラソン大会に小島が出場しました。

いやー紅葉が見事でした、丹沢湖!
出場したのはハーフマラソンの部、東京マラソンに向けての足慣らしで小島が参加です。
いい天気でしたね、寒さ対策は必要ありませんでした。
湖を見渡しながら走れ、適度な起伏で気持ちよく完走して来ました。
完走後振舞われた名物「しし鍋」!これはうまし!

ページトップへ

活動報告NO.11

私どもが講師を担当させていただき、アートスポーツ渋谷店B1ナビゲーションルームにて10月27日土曜日に開催された「食事診断&メンテナンスfor女性ランナークリニック」のご報告です!

当日は台風接近で心配されましたが、無事開催!
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました!!
「女性ランナーと食」をテーマに、今回は「料理カード」を使いワークショップ形式で行いました。

自分の日頃の食事バランスをあらためて確認し、バランスの修正、適量の確認、そのための工夫、実践に向けての確認と、予定の1時間のなかで、どどどっと進めさせていただきました。
参加の皆様は真剣についてきてくださり、食事に対してあらためて考え直すきっかけにしていただけたのではないかと思います。
第2回もさらに充実して開催を予定しておりますので、どうぞご期待ください!

当日の様子は、アートスポーツ様のホームページでもご紹介いただいています。
ページトップへ

活動報告NO.10

当クラブもお世話になっている、ランニングのパーソナルサポートを行う、「Top Gea」ヘッドコーチ 白方健一さんからのご報告です。
今回はマウイマラソン2007!!

白方さん:
今回は米国ハワイ諸島のマウイ島にて9月16日に開催されたマウイマラソン2007に参加してまいりました。
フルマラソン参加者1211名、ハーフマラソン1325名とハーフマラソンの方が人気のある珍しい大会です。のんびりとした雰囲気のフルマラソンは制限時間 8時間、ただ前半はアップダウンありの意外ときついコース設定です。
そのためか後半の平坦なコースを利用したハーフマラソンも人気があるのが特徴です。
参加者の3割が日本人。安心できる面もあり、ホノルルマラソンよりは日本人が大分少ない分より外国に来た気分になれるというのも魅力ですね。

私はフルマラソンに出場し結果は2時間46分で5位(年代別優勝、日本人2位)でした。皆様のサポートのお陰でトレーニングは順調ではなかったのですが何とか入賞することが出来ました。
今後は08年3月に開催されるびわ湖毎日マラソン(北京五輪最終予選会)に出場する予定です。

ページトップへ

活動報告NO.9

10月6日土曜日 「よこはま Fun run day in こどもの国」

今回は駅伝に挑戦!
横浜「こどもの国」1周約4kmコースを×4人でたすきリレーしました。
コースは起伏にとんだテクニカルコース!?天気も上々で盛り上がりましたよ〜。
ひろーい公園で気持ちよい1日を過ごしました。来年は仮装で出場かっ?

ページトップへ

活動報告NO.8

JAPANマラソンクラブ主催 管理栄養士のランニングクラブと走ろう!
皇居 半蔵門集合  8月26日

天気予報どおりの朝からの晴天。
暑さにもめげず、朝から皇居コースはランナーの皆さんでにぎわっていました。

「今の食事で大丈夫?」かっこよく、スマートなランナーを目指すなら集まれ!
ということで、RUN!×食NET.ランニングクラブからも4名参加参加させていただきました。

今回は「走る」基本の動きづくり中心におこなわれました。
後半に私どもから、「簡単食事スキルチェック」と何でも質問コーナー!ということで、参加の皆さんからランナーの食事に関する質問をお受けいたしました。
ページトップへ

活動報告NO.7

激走?富士山クロスカントリー大会 8月19日
メンバーとお仲間の計6人、元気に完走!

静岡県富士市の「富士山こどもの国」内のクロスカントリーコースを利用した、もーなんというか、登ったり下ったりのなかなかハード部分もある、でも、とても楽しい大会でした。大会前天気を少し心配しましたが、当日は雨に降られず問題なし、それぞれ3kmの部、5kmの部としっかり完走しました!

普段なかなか走れないクロスカントリーコースは、とてもいい経験になりました。心配された?翌日の筋肉痛も、しっかりストレッチングしたので、大丈夫でした(笑)
練習コースとしても活用できそうなよいところですよ。でも油断したら日に焼けました〜。
ページトップへ

活動報告NO.6

夏は箱根だ! 8月4日(土)〜5日(日)
JAPANマラソンクラブ主催 「アクティブ・レスト・ニュートリションin箱根合宿」

当日は天候にも恵まれ、皆さん元気に楽しみました!
初日は、箱根湯本から国道1号線をRUN&ウォーク。途中強羅を経由して、国道1号線最高地点を通り、元箱根の芦ノ湖湖畔、箱根駅伝のスタート&ゴール地点をめざしました。到着後休憩し、箱根旧街道を抜けて、箱根湯本の旅館へRUN&ウォーク。

旅館では、私たちの「簡単!食事スキルチェックシート」を使ってランナーの食事についてレクチャーをしました。
その後、トレーナーからのケアやアドバイスもありました。

2日目も箱根旧街道を抜けて、芦ノ湖の箱根駅伝のスタート&ゴール地点をめざしてRUN&ウォーク。そして、そこからは、ほぼ箱根駅伝6区のコースを箱根湯本まで駆け下りました!2日間のRUN&ウォークの距離は約50km。

参加者は、ビギナー・ランナー中心でしたが、普段なかなか挑戦できないコースを、コーチと一緒に走ることができ、楽しい2日間でした。
皆様お疲れ様でした!
ページトップへ

活動報告 NO.5

当クラブもお世話になっている、ランニングのパーソナルサポートを行う、 「Top Gea」ヘッドコーチ 白方健一さんからのご報告です。

7月16日月曜日(海の日)に長野県霧ケ峰高原で「ドロンコMAN2007」が 開催されました!台風の影響で開催そのものが心配されましたが、 当日参加された皆様は、十分楽しまれたようです。

(白方ヘッドコーチより)
直前の台風や地震という状況もございましたが、大会開催時は晴天に恵 まれ、マイナスイオンたっぷりの霧ヶ峰クロスカントリーコースをそれぞれの 種目で個人、お友達、ご家族、パートナー、ライバル等々と爽快に走ってい ただけたのではないでしょうか。楽しかったですよ!
ご参加の皆さまを始め、サポート頂きました企業、自治体、個人ほか関係 各所の皆様へ感謝申し上げます。ありがとうございました!
ページトップへ

活動報告 No.4 2007年 6月3日 日曜日

第27回千歳JAL国際マラソンに2名出場。

くもり→晴れ→くもり。フルマラソンの部は2,445名がエントリー。
天気にも恵まれ、32kmまでは林道の中を走る、前半がのぼり、後半が下りというわかりやすく、また、非常に気持ちよい大会コースでした。

クラブからは、小島が挑戦。今川がサポート。合計2名が出場。
見事無事完走をはたしました。
今回は大会に向けての準備が十分できなかったため、目標を途中で歩かずに、5時間30分で楽しく走りきることにしました。

スタートはのんびり最後尾近くにつけました。やはり2,000人以上になるとそれなりの迫力あるスタート風景です。
最後尾近くの位置からスタートライン通過まで2分位かかりました。
林道コースの脇には清流が流れているところが多く、非常に気持ちのよいコースでした。
足元は時々砂利道のようなところもありますが、問題なし。
足の負担は舗装路より少ないかもしれませんね。

ここでも多くのボランティアの皆さんや自衛隊の応援・サービスが。 やはり心強いですね。
国道のコースに「熊出没注意!」の看板発見!
そして、目標より少し早く笑顔でゴ〜ル!
また、出場したいと思わせる、なかなかいい大会でしたよー。

選手のように2時間台で走るランナーと、私たち一般ランナーとの一番の違いは
「給食」!
走る前の食事も大切ですが、4時間以上も走り続ける訳ですから、途中で食事に近いエネルギー補給をしないと低血糖状態で走ることができなくなります。
今回の大会で一番悩んだのは、この「給食」。

黒糖あめ、「白い恋人」、朝食バイキングのモンキーバナナ(ちょっと拝借)をウエストポーチに入れていざスタート!
今回一番役立ったのは、バナナ!途中の給水所でもバナナが用意されていて、今回はバナナに助けられた大会でもありました。ありがとう〜!
ページトップへ

活動報告 NO.3 2007年 2月18日 日曜日

東京マラソン2007 に1名出場。楽しみながら、5時間台で完走しました!あいにくの雨も、しっかり準備したので、問題なし。走りながらいろいろと勉強になった大会でもありました。大会前後だけでなく、ランニング中も含め、やはり「食」はとても重要なポイントだ!と再認識しました。
ページトップへ

活動報告 NO.2 2006年 12月24日 日曜日

富士マラソンフェスタ2006 in 富士スピードウェイに2名出場。
なんといっても普段はレースカーがビュンビュン走るサーキット。高低差約36m、1周4.5kmのサーキットコースはおもしろかった。
今回は10kmの部に参加。当日は晴天で、富士山がものすごーくきれい!次回はぜひ駅伝に参加したい!!皆さんいかがですか?
ページトップへ

活動報告 NO.1 2006年 12月9日 土曜日

メイク・ア・ウィッシュ・オブ・ジャパン「チャリティー 駅伝2006」に1チーム出場。
006年12月会場のニッサンスタジアムは朝から冷たい雨 となりましたが、6人でハーフマラソンの距離を元気にた すきリレーしました。
リレーマラソン初出場のメンバー2人も楽しんで走れまし た。
また、会場ではボランティアで管理栄養士の「カラダ・食 べ方チェック」コーナーを開設し、参加者の皆様に簡単な 体力チェックと食生活相談を行いました。

(c) copyright quality life service co., ltd. all rights reserved.